ここから本文です

しいたけの栽培方法を教えてください。

hysmg808さん

2017/1/2819:50:14

しいたけの栽培方法を教えてください。

閲覧数:
75
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

siyouhua0810さん

2017/1/2909:10:59

一般家庭でのシイタケ栽培は、原木栽培です。
原木と、シイタケ菌は、ホームセンターに売っています。
詳しい説明は長くなりますから、まずシイタケ菌を一袋買って
ついてくる、説明書をしっかりと読んでください。
シイタケ栽培は、菌を打ってから、出るまでの管理が重要です。
我が家はいつも、1000本のしいたけ原木を管理しています。

もしわからないことがあったら質問してください。

質問した人からのコメント

2017/1/29 13:32:41

あいがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

madeininakaさん

2017/1/2908:44:20

1、原木:適度に乾燥させた(適合する皮のついた木)に培養した菌糸を植えつける→適切な環境の下で数ヶ月養生させると生えてくる。
2、菌床:木のおがくずと米ぬかを加熱殺菌してさました後、培養した菌糸や胞子を撒く→適切な環境の下で数ヶ月養生させると生えてくる。
樹種はコナラ、ブナ、クヌギなど、菌床では針葉樹でも脱樹脂処理をすれば使える。

2017/1/2906:56:16

菌床(きんしょう)栽培と原木栽培の2通りあります。
菌床はおがくずに栄養素を入れたものをブロック状に固め、そこにしいたけ菌を入れたものです。たまにホームセンターで見ますが、どちらかと言えばプロ農家用です。
原木栽培はその名の通り、山の木を切ってそこに菌を入れ、収穫する方法です。ホームセンターで菌を入れたものが販売さえており、1本からでも楽しめます。
木は何でも良い訳でなく、クヌギやナラの木が主に使われています。(針葉樹はダメです)
私の地区では落葉してから木を切り、年明け~春先に植菌(菌を入れる)、春~秋は木陰で管理し、翌春から収穫ができます。

プロフィール画像

カテゴリマスター

ak15_mtnさん

2017/1/2820:44:16

西日本です。
原木を切り倒すタイミングは11月23日の勤労感謝の日です。
原木を切り詰めるタイミングは1月以降になります。
種駒を付けるのは3月までになります。

1月28日の今から原木を切り倒し、切り詰めると、
原木は軽くなっていて持ち運びしやすいですが、
その分原木内の栄養分が抜けているので収量は減ります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。