ここから本文です

解決済みのQ&A

給与明細の残業手当について

haruchin_55さん

給与明細の残業手当について

パートさんの給与明細の載せ方がわかりません。

時給 1000円
残業 1250円
働いた時間 140時間(内10時間は残業)

弥生給与08を使用していますが
実働時間×1000円×140時間 →基本給(時給)に自動計算
普通残業時間×1250円×10時間 →普通残業手当に自動計算

上記のようにすると割り増し分の時間帯の基本の時給がダブってしまいます。

■時間外手当というのは1250円×時間のことですか?それとも (1250-1000)×時間のことですか?

■実働時間というのは残業時間も含む実際に働いた時間と考えてよいのでしょうか?

教えてください。

補足
弥生給与08の部分間違っていました。
実働時間×1000円 →基本給(時給)に自動計算
普通残業時間×1000円×1.25→普通残業手当に自動計算

この1.25は0.25にも自分で変えられます。
  • 質問日時:
    2008/10/2 12:03:06
  • 解決日時:
    2008/10/17 03:51:18
  • 閲覧数:
    1,402
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

arcc_suzukiさん

結論はどっちでも構いません。給与明細の支給項目の表現方法は法定されていません。
なので、弥生給与の現設定に合わせるのがやりやすいでしょう。
したがいまして、基本給欄には(実働-普通残業)時間をぶちこみ、普通残業手当欄には普通残業時間をぶちこむのがやりやすいと思います。

【追記】
割増を1.25→0.25に変更し、基本給欄に実働時間をぶち込み、普通残業手当欄に普通残業時間をぶち込めばいいと思います。
繰り返しになりますが、給与明細の支給項目の表現方法は法定されていません。最後の金額さえあっていれば途中はどう表現しても差し支えありませんので、ご心配なく。

  • 違反報告
  • 編集日時:2008/10/6 16:57:01
  • 回答日時:2008/10/2 12:34:25

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

ure_siinaさん

残業は時給×0,25×時間
140×1000+10×1000×0,25=142500.
2500が、残業の割増分です。

又は
130×1000+10×1250円=142500

caramelorangecafeさん

実動時間とは、会社で仕事のために拘束されている時間から休憩時間を引いた時間です。

時間外手当は、通常勤務が9時~17時までだったら、9時~7時は1000円、それ以降の時給が1250円ということではないですか?

残業は250円増しになっているので、残業1時間×250円でいいのでは?

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する