ここから本文です

解決済みのQ&A

最近、指の爪の根元部分を覆う爪上皮(合ってるかな?)が徐々に減りつつあり、中...

kbtkhr7さん

最近、指の爪の根元部分を覆う爪上皮(合ってるかな?)が徐々に減りつつあり、中には全く無くなってしまった指まであります。
爪上皮は、無いと何らかの問題が生じるということはあるのでしょうか?

  • 質問日時:
    2008/10/6 01:04:28
  • 解決日時:
    2008/10/7 23:26:20
  • 閲覧数:
    2,171
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

hills1111sさん

爪上皮(甘皮)は、洗剤や薬品などの刺激で
減少することがあります。
アトピー性皮膚炎の方などは、殆どない状態が多いですし
シャンプー剤やパーマ液に触れる事が多い美容師さんなども
減少してしまう人はいます。

爪上皮は、爪が作られる場所「爪母(そうぼ)」に
菌などが入らないように守っています。
炎症を起こしているようなら、皮膚科へ行くべきですが
そうでないなら、手を清潔にしていれば問題はないと思います。


*爪母は、爪上皮のすぐ後ろの内側、皮膚の中にあります。

質問した人からのお礼

  • 何かの病気にかかる前兆かと思っていましたが安心しました。
    ありがとうございました。
  • コメント日時:2008/10/7 23:26:20

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する