ここから本文です

解決済みのQ&A

W(ワット)の計算方法(中学生並みの質問です)

daitan28さん

W(ワット)の計算方法(中学生並みの質問です)

たとえば500wの出力を持つモーターがあったとします。
そのモーターを定格回転数で逆回転させると500wの電気を発生させますよね?
その500wと言う電力をA(アンペア)に換算すると5Aになる…と言う計算で合っていますか?

かなり昔に習った覚えがあるのですが、全く思い出せませんw
また、このような問題をわかりやすく紹介しているサイトがあれば教えてください。
幼稚な質問ですいません…

  • 質問日時:
    2008/10/18 00:58:22
  • 解決日時:
    2008/11/1 04:06:41
  • 閲覧数:
    19,793
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

take_gd2さん

電動機と発電機は基本構造は同じですが・・・
何をするつもりかな??

公式は W=IE
I=電流(単位A) 、 E=電圧(単位V)

ただし、これは基本的には直流の場合だけです。
交流では乱暴な言い方をすると、出力が落ちます。

サイトは検索で探してください。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

deathberry_394さん

100V電源で運転してるから5A流れるのでは?
P=I×Vで計算すれば100Vが出ます。

aosora262さん

500ワットのモータと言うのは定格回転数で定格トルクを掛けて連続使用したときの出力が500ワットまで規定の使用条件の中で使用可能と言う事です。モータに負荷を掛けると温度上昇します。モータが熱くなり過ぎてしまわない範囲で使用しないといけない、これが定格で決まっています。だから電圧×電流=電力のワットとは少し意味が違います。

500ワットの出力を出すためには入力電力は効率を考慮しなければなりません。効率が50%なら入力電力は1000ワットになります。直流モータの場合は入力電圧が100Vなら電流は10アンペアとなります。効率はモータによって変わります。モータの負荷をゼロにするとモータは定格回転数よりはるかに高い回転数になります。これを無負荷回転数と言います。モータを逆回転させた場合は無負荷回転数くらいに回転を上げれば100Vの電圧が発生しますこれを無負荷電圧と言います。この発生した電圧に負荷をつけて電流を流す場合20Ωの抵抗をつければ5アンペア流れて500ワットとなります。但し、100Vの出力電圧を保つために発電機の回転数を調整する必要があります。

モータの場合の出力ワットの考え方と電気のオームの法則などのワットとの考え方が違いますので注意が必要です。モータの出力は回転数×トルクで単位としては[N.M ]とか[Kg-cm]が一般的ですがこれをワットに換算して出力**ワットなどと呼んでいます。

kieros2005さん

500Wの出力を持つモーターは、内部損失があるため入力にはかならず500W以上入れなければなりません。
そのモーターを定格回転しただけでは500Wの出力があるかどうかわかりません。
それはともかく500Wの負荷をつないで、何とかモーターを回転させました、というところからしか話が始まらないのです。
そうするとモーターからは500Wの電力(電圧×電流)が供給されていることは確かですから、電流は幾らか、という問いには電圧が定義されていなければ答えになりません。
質問の中では暗黙的に100Vの電圧が想定されているようですが、仮にそうであれば5Aが電流になります。

じゃあ実験してみよう、というならまず小型のマブチモーターぐらいでやってくださいね。

sarasara21arasさん

W=V×A
という公式が有ります

従って100Vの電圧であれば5Aということになりますね^^

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する