ここから本文です

日本語の使い方:「ご参考ください」はあっていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

lovelovegogoloveloveさん

2008/10/2911:21:35

日本語の使い方:「ご参考ください」はあっていますか?

同僚が、頻繁にメールや電話で「ご参考ください」と言います。
最初から違和感があったのですが、3年間きいているうちに正しいのか間違っているのかわからなくなってきました。

私であれば、下記のようにするのですが・・・
電話で 「ご参考にしていただければと思います。」
メールで 「ご参考まで」

「ご参考ください」なんだか、動詞だかが抜けてる気がします。

どなたか、どのように使えばよいのか教えてください。

よろしくおねがいいたします。

閲覧数:
153,675
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ka04zuさん

編集あり2008/10/2912:26:25

「ご~ください」というのは尊敬語の一般形で、
形式的には、「くれる」の尊敬語「くださる」の
命令形「ください」を起源としていますが、現在
では一般に、依頼や勧誘の意味を表します。

「~」には、動作性の漢語が入ります。
例 ご理解ください。ご唱和ください。ご連絡ください。

その場合、漢語は、自分方(話し手方)の利益
や都合にかなった意味合いを表すのが普通です。
つまり、その動作・行為によって、自分方が広い意味
での恩恵を受ける場合に限られます。
「参考」の場合、文脈によって自分方が恩恵を受ける
場合もないわけではありませんが、普通「参考」にする
ことによって利益を受けるのは相手方(「参考」にする
人間自身)です。よって、「ご参考ください」は不自然
な感じがするし、また、正しくない用法とされるのです。

また、「~」に入る言葉は、サ変動詞の語幹となるもの
の場合がほとんどです。
上の例文でいえば、「理解する」「唱和する」「連絡する」
というように、皆、サ変動詞の語幹になります。
「参考」の場合、動作性のある漢語ではありますが、
「参考する」という言い方は現在ではあまり使われません。
(一部の辞書を見れば載っているように、「参考する」という
言葉自体はあります。しかし今では「参考【に】する」が多く
用いられ、「参考する」が使われることはほとんどありません。)
その観点から見ても、「ご参考ください」は不自然です。
上の説よりもこちらの説の方が決定的かもしれません。
というのも、「ご注意ください」のように、自分方にとっての
恩恵であるか否かが微妙で分かりづらい言い回しが使われる
(正しい用法として)こともあるからです。

この場合、どのような尊敬語が適切かというと、「(ご)参
考になさってください」ではないでしょうか。これは、相手
の動作に「ご」を付けて尊敬語にし、さらに「する」の部分
を「なさる」という尊敬語にしたものです。「ご参考」の「ご」
は省略可能です。

「ご参考にしていただければ~」も間違いではありませんが、
敬語の一般傾向として(例外もありますが)、相対的に前
の敬語は省略できるが、後の敬語は省略できないというも
のがあります。よって、前で「ご参考」という尊敬語を使って
いるのに、後の「して」の部分に敬語を使っていないのは、
じゃっかんおさまりがよくない印象があります。

ちなみに、「に」を抜いた「ご参考してください」は二重の
意味で誤りなのでご注意ください。
まず一つめは、「ご~する」は謙譲語Ⅰなので、相手の
動作・行為に謙譲語を使ってしまうという誤り。
二つめは、上記とも関連しますが、「ご~する」の「~」に
入る漢語はサ変動詞の語幹になるものに限られるので、
「ご参考する」という言い方自体が存在しないという誤り。
この二つです。

「ご参考まで」は、時と場合によります。軽いやりとりの場合
や、添え言葉としては使ってもいいでしょうが、改まった場面
や文章の場合には略さずに使うべきでしょう。

質問した人からのコメント

2008/10/30 23:23:39

ご丁寧にありがとうございました。
よくわかりました!!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する