ここから本文です

日本にはオーケストラが数多くありますが(NHK交響楽団など)、 ランク的にはベス...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

onfme680418fさん

2008/12/1623:09:14

日本にはオーケストラが数多くありますが(NHK交響楽団など)、
ランク的にはベスト3はどこになるのでしょうか?

閲覧数:
14,701
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fricsay1914さん

2008/12/1702:26:22

日本国内にはプロフェッショナルのオーケストラが、40程度(社団法人日本オーケストラ連盟の正会員23団体・準会員6団体、その他に、10以上のオーケストラ、紀尾井シンフォニエッタなどの室内オケもあります…)存在しています。

http://www.orchestra.or.jp/ 社団法人日本オーケストラ連盟
http://www.geocities.jp/orcheseek/orch/index.html 極私的百科全書「東西南北交響楽団 オーケストラリンク・日本」

それぞれが切磋琢磨し、独自性あふれる活動を展開していますので、是非ともお気に入りのオーケストラに出会って、そして、聴衆として支えていただければと存じます。


と、前置き(と無難な回答)はこの程度にしておいて、以下、個人的に独断で選びます。


私の基準は、複数回聴いた上での「合奏力」です。

楽員(特に弦楽器)個々人がどれだけ卓越した技術を持っていても、それがぶつかり合っていては「洗練されたサウンド」にはなりません。かといって、個々人の技術が低いと、これもまた論外。
「楽員個々人の技術的レベルが確保されていて、かつ、オーケストラ全体のブレンドされた音色に独自の魅力を持つ団体」こそが、最高級の団体だと思います(その意味で、カラヤン時代のベルリン・フィルなど、真に最高級のオケだったと思います)。


(小規模作品・弦楽合奏作品でのランキング)
1.紀尾井シンフォニエッタ
2.オーケストラアンサンブル金沢
3.水戸室内管弦楽団

紀尾井がすごいのは、「ホールと一体になった音作り」の能力。都内に専用ホールを持ち、リハーサルから一貫してホールを使用している強みが、ここ数年感じられるようになってきました。指揮者なし公演を行うこともあり、技術的に安心して聴ける団体です。

同様に金沢・水戸も、それぞれのホールが優れていて、音楽的に恵まれた環境にあります。

金沢は、前任の岩城さんの時代、「柔らかい音を出す」印象がありました。井上さんになってからは金沢まで行っていませんが、充実した活動を行っていると聞いています。

水戸は、個々の楽員のレベルは間違いなく世界クラス。ただし、サイトウキネンのように、「スーパーオケゆえに個々の音がブレンドされきらない不満」を覚えるのが…。もっと地味でもいいと思うんですけどね…。


(大規模作品)
1.読売日本交響楽団
2.東京都交響楽団
3.サイトウキネンオーケストラ、NHK交響楽団

読響は、長いこと「ロシア人指揮者へのこだわり」を持ち続けてきました。
ロジェストヴェンスキとラザレフが頻繁に客演してはプロコフィエフやらショスタコーヴィチやら、「オーケストラのパワーを極限まで求める作品」を取り上げていました。
結果として、「弦が荒れ気味ながら、管はいかなる時でも余裕ある音を出す」ことが持ち味に…。
近年のスクロヴァチェフスキ=下野ライン(次代のカンブルランも…)で、「弦楽器へのこだわり」へシフトチェンジし、「管・弦ともにハイレベル」な状態になっています。
時折「熱気に欠ける演奏」をする傾向はありますが、彼らがお気に入りの指揮者とやるときは文句なしだと思います。

都響。マーラーとショスタコなら、この団体が上位にくると思います。
演奏の「破壊力」こそ他オケに負けますが、じんわりとボディーブローが効いてくる感じの、「持続的にパワーを発揮できる」あたりは、都響ならでは。
年度末=年度初めにしか来ないインバルのお留守を、わが国でも有数のオケ・ビルダー、小泉和裕さんがしっかりと守る、「インバル=小泉ライン」も順調に機能しているようです。

3番目、サイトウキネンとN響で悩みました。

サイトウキネンは近年の「オーケストラA」を聞く限り、「個々の楽員の技量の高さを活かしたゴージャスなサウンドで聴衆を黙らせる」ものすごいオケに成長したと感じさせてくれます。が、逆に言うと、「オーケストラとしてのブレンドされた音」の魅力に欠ける、とも。
このオケの本当の勝負は、やがてやってくる「小澤なき世界」に、どのように自己主張していくか、だと思います。
「トスカニーニ後のNBC」みたいに苦境に立たされたとき、楽員のレベルキープ、聴衆の確保、本当に色々な苦労をすることになるでしょうし、そこを乗り越えたときに初めて「世界有数の祝祭オケ」になるのだと思うのですが…。

常設団体なら、N響がやはりトップ3に入るでしょう。
ただ、「ミスが許されない放送オケ」の宿命か、恵まれた環境にあるのにいまひとつ脱皮できないもどかしさと、時折みせる「気迫に欠ける演奏」にがっかりもしますが…。
楽員待遇、入団時のレベル、国内トップクラスなだけに、もう少し暴れても良いのでは…。

質問した人からのコメント

2008/12/22 16:36:33

皆様、色々回答ありがとうございました。
fricsay1914さんには基礎情報から提供して頂き大変参考になりました。
質問の動機はマイナーだと思っていた東京都交響楽団の演奏を聴き、
素人ですが以外に豊かな音を出していると感じたので、
ふと、オケのランクはどのようなものかなと疑問に思ったからです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2008/12/1716:22:43

常設の(つまりサイトウ・キネンなどを除く)シンフォニー・オーケストラで、
マトモな演奏ができるのは結局N響だけじゃないですか?
あとはドングリの背比べで、モーツァルトやベートーヴェンならばともかく、
マーラー、ブルックナー、ショスタコーヴィチとなると
技術的にもう限界、というオーケストラばかりでしょ?
もちろん、技術的にはどうしようもなかったとしても、
コンサートでものすごく感動したという経験はしばしばあるわけですけど、
ではそういうオーケストラを高く評価できるかいうと、それは無理です。

↑10数年前、読響&ロジェストヴェンスキーの
ショスタコヴィチの何番だったか忘れましたが
11~14のうちのどれかを聴きましたけど、
もう、音楽として完全に崩壊してましたよ~。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2008/12/1700:10:07

バッハ・コレギウム・ジャパン
オーケストラ・リベラ・クラシカ
レ・ボレアード

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する