ここから本文です

ご近所の方へのお悔やみについて

blackgreenlatteさん

2009/1/2516:09:50

ご近所の方へのお悔やみについて

昨日朝7時頃ご近所の方が来訪し、夫(60代)が急逝したので、
どうか明日の通夜の帳場と明後日の葬儀の手伝いを
ご主人にしてもらえないかとのことでした。
(来られたのは60代の奥さんと30代の息子さん)

2年前に結婚し住み始めたものの、同じ班とはいえ私は初めて顔を合わせた方々です。
お手伝いの件はお断りするわけにはいかないので(うちは今年班長なので)
快く了承しましたが、こういう場合は何とお悔やみの言葉をかけるのが
ベストだったのでしょうか?

「それはご愁傷さまでした」は他人行儀過ぎ(まあ初対面の方なのですが・・・)
「この前までお元気だったのに・・・」と言えるほど旦那さんのことを知らず、
(新年会で会っていた夫によるとそうらしいのですが、私は知りませんでした)
何時から何処で通夜があるのかなど事務的なことを聞くのが精一杯でした。

あと、私の住む地域では、香典は同僚の親など最低限の額でも5千円なので、
(その場で3千円の商品券を必ず頂くので)
「近所だし1万円は出さないといけないよね~」と夫婦で話し合っているのですが、
今日の通夜はともかく、明日は夫は会社を休んでお手伝いするので、
よく考えると我が家の負担が大きい気もするのですが、
やはり気持ちよく1万円包むのがベストだと思われますか?

閲覧数:
1,332
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gentyu59さん

編集あり2009/1/2516:38:45

お悔やみの言葉は、特に見知った関係でもないのなら定番ですが、「この度は御愁傷様です」でよいでしょう。

隣り近所でもお付き合いがないのなら三千円で結構だと思いますが、町内会で申し合わせや慣例で、五千円を包むということになっているのならそれを参考にするのが無難でしょう。

ちなみに私の周囲では一般会葬者や職場の同僚関係者は三千円、それ以上の交際のある人は五千円が多く、一万円以上を包むのは親類を除いては特に親しく交際している人か会社を代表する人くらいですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bluetiare777さん

編集あり2009/1/2613:22:53

香典の額などは、町内会で決めてあることが多いみたいです。他の近所の方に聞いてみたらいかがでしょうか?

もし決まっていない場合でも近所の方と相談して金額を合わされたらいいかと思います。

【補足】
金額の取り決めがある場合、ご近所さんより少なくても多くても失礼にあたるそうです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する