ここから本文です

原価率について質問です いま居酒屋を経営していて、原価率が33.5%とかなり高め...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

zzalauzzさん

2009/3/1219:48:00

原価率について質問です
いま居酒屋を経営していて、原価率が33.5%とかなり高めです。
ドリンクのみの原価率は25.5%ですので料理の原価率が総原価率を吊り上げてるみたいです。

普通はドリンクの原価率と料理の原価率はそれぞれ何%までに押さえればいいのか教えていただきたいです。

閲覧数:
10,790
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/3/1301:19:09

居酒屋は大概飲み物の原価率が至って高いので
料理で採算を取るのが普通です。
例えば、瓶ビール一本の仕入れが200円だとして550円で売る。
と、約36%です。
焼酎5号瓶が仕入れ800円で1500円で売る。
と、約53%です。

もちろんワンショットは高利益をうみますが
居酒屋は大概数人での来客になりますので
ボトルで頼みます。

ですのでドリンクの原価率が25.5%というのは凄いと思います。

答えといっても、居酒屋の業態やキャパ、何に力を入れてるのかなど
多種多様ですので難しいですが
普通と言う観点で(チェーン店は除く)言うと、
居酒屋は料理を食べてもらって何ぼの世界であり
ドリンクはある程度原価率が高くて儲けが出ないので
料理のほうを原価を下げていかに工夫して、そこで儲けを出すものです。

飲み屋の形態でドリンクの原価が低いのは、キャバクラやクラブなどが良い例です。
商品が女性で、そこにお金が掛かるからです。

で、居酒屋もお酒は大事ですけど、何処にでも売っているお酒で儲けるのは厳しいですので
料理で儲けを出さないといけないです。

ですが貴方のお店のドリンクの原価がとても低いので、それをそのままにして
料理の原価を28%ぐらいに抑えたら,とても高収益のお店だと思います。

大概個人店の原価率は30%を目安にしてますので,今がそれぐらいですので
かなり人件費や内装にお金を廻せるはずです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する