ここから本文です

私の会社には中国人研修生が働いているのですが研修生の人達ってどうやって日本の...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ichichan_chanさん

2009/3/1419:10:28

私の会社には中国人研修生が働いているのですが研修生の人達ってどうやって日本の企業を選んでるのですか?お給料は社員と同じぐらい貰ってるのですか? ちょっと気になりまして…。分かる方教えて下さい…。

閲覧数:
1,290
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2009/3/1716:26:23

恐らく団体管理型(「研修生・実習生制度」の支援機関(公益法人等)を通じた、指導・管理組合に所属?加入?し、受入れに至る)と思い書かせていただきます

私の知るこのケースでは、研修生ではなく企業側が中国へ出向き、面接、採用を経て入国 という運びになります
お給料は、1年目は定額、2年目以降は厚生労働省発行の地域別最低賃金法にもとづいての時給ベースです
まず日本人なら、この条件ではまず働きたくないであろうと思います

1年目は研修生、2年目・3年目は技能実習生となります
いま現在は3年制度となっていますが、この後2年延長されるかどうか・・と言われています
研修生の1年間は、給与でなく、最低限生活できる程度額の「研修手当」として、毎月定額●万円として支給されます。
(地域によりますが、7万円弱~8万円くらいだと思います)
この研修期間中は残業は一切させてはならないと義務付けられています
そして、技能実習生に昇格すると、時給ベース・・となり、残業でガンガン稼ぐ、というわけです

制度(建前)として、発展途上国の人材育成・教育、帰国後の母国産業の発展・貢献などと言われています
中国だけでなく、ベトナム,インドネシア,タイ,モンゴル等からも受入れられているようです

研修生となる条件は出国の時点で18歳以上、日本で技能を修得し本国へ持ち帰るためとあります
面接では、我選ばれたしと、日本に留学したかったが家が貧乏でダメだった、日本の技術・語学を習得して日系企業に務めたい、家族に楽させたい、弟・妹の大学進学費用を・・と必死に訴えかけるそうですが、いざ来て見ると、まじめに貯めて仕送りする子、遊びたい金欲しさの子、さまざまですが、おおよそ「出稼ぎ」といった感じです

ただ、いざ受入れするとなると、安易に「安い賃金」と考えるほど甘くありません
言葉の壁、文化の違いから始まり、居住管理・指導・書類提出義務、労基の抜き打ち監査・・など、それに掛かるコスト・手間も相当なものです
近隣とのトラブル,万引,強制送還,帰国前の脱走など、問題が絶えないとよく耳にしますが、当たりの逸材を引くことが出来れば、それはもう勤勉な一端の労働者です


あとは、ローコストの他にメリットというと・・雇用の安定という面でしょうか
「3年で帰ってしまう」・・と思いがちですが、せっせと教えてようやくひとり立ちしてくれる頃になってはすぐ辞めてしまう派遣・業請労働者の不安定さを思えば、よっぽどのことがない限りは確実に3年いる保証つきゆえ、鍛え上げれば戦力となってくれます
逆に、3年後には必ず帰国する(=確実に辞める)と決まっているので先の目処も立てやすいことかと思います

但し、教育にあたる指導者の方の労力(我慢云々)はそれはそれは並大抵ではないだろうな と思っています(Θ_Θ)))

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tkst111341yuさん

2009/3/1501:49:17

10年以上前ですが、中国人研修生を取り入れてました。(私が勤めた会社倒産したが・・)

毎年4人1年のみの・・5年間位やってました。


うちだった会社は、日中交流研修生交換と称し、中国にもスタッフがあり、企業連盟で中国に渡り、すでに募集してあり、

中国現地で、面接を、行います。私も一度人事部長と行く事がありませた。

北京・瀋陽・蕪順・大連4箇所で、面接を行い、延べ100人位面接しました(うちの会社に、4名選抜)

当時の条件は、住む所・光熱費会社負担・賃金月給10万固定(休んでも・遅刻しても・同じ)

最初の半年は、真面目に働くが、月給固定の為、会社を休む人間・早退して、夕方から、中華料理屋で

バイトする人間が出てきてしまった。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kazumaro1980さん

編集あり2009/3/1419:27:59

中国人研修生の多くは、中国の仲介業者が中国の農村部から志望者を集め、高額の補償金を払わせて日本の企業に送りこむようです。
仲介業者は、研修生が研修期間の途中で帰国する事になった場合、研修生から預かった補償金を没収する上に、高額の賠償金を仲介業者に払うという契約を研修生に結ばせています。

研修生にとって一方的に不利な内容に見えますが、経済発展から取り残された貧しい農村の若者は、親を楽にしたい等の理由で、借金を背負ってでも日本に行こうとするのです。
仲介業者もそれを見越して貧しい農村から研修生を集めるのです。

日本の受け入れ企業も、彼らが簡単に本国に帰国できない理由がある事を知っているので、タイムカード等を偽装し、彼らを最低賃金以下で長時間働かせ、研修など特に必要ない単純作業を行わせている悪質なケースが多く、問題視されています。

あなたの会社もおそらく、最低賃金以下の給料しか彼らには払っていないと思いますよ。

外国人研修制度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E7%A0%94%E...

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する