ここから本文です

解決済みのQ&A

システムキャッシュの削除、の方法について質問さして頂きます。

hyphengreenさん

システムキャッシュの削除、の方法について質問さして頂きます。

パソコンは普段よく使用するのですが、
中身については全然詳しくないので、お知りの方がいれば
是非教えて頂きたいのですが、よろしくお願い致します。
システムキャッシュの削除の方法、についてお聞きしたいのですが、

まず、スペックは…

Windows XP Home Edition
Intel(R) Pentium(R)D
CPU2.80GHz 2.79GHz、1.00GBRAW
物理アドレス拡張

なのですが、現在Windowsタスクマネージャを見ると
物理メモリの、システムキャッシュの数値が
メモリーの半分を占めております。

キャッシュとかクッキーなど、
こまめに削除しているのですが、全然減りません。

どなたかお分かりになられる方、
システムキャッシュの削除の方法について、
ご教示お願い致します。

  • 質問日時:
    2009/3/19 20:01:42
  • 解決日時:
    2009/3/20 00:34:39
  • 閲覧数:
    21,199
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

error_401_not_foundさん

物理メモリの内容と、ハードディスク上に存在する一時ファイルを混同されているようですね。
「システムキャッシュ」とは、物理メモリ上に存在するシステムが使用するキャッシュエリアのことです。

HDD からデータを読み出すより、メインメモリからデータを読み出す方が、はるかに高速です。
ですから、システムは、 HDD からメインメモリ上に一旦ロードしたデータは、出来る限りメインメモリ上に保持しておいて再利用しようと試みます。

この、再利用するデータを保持している場所が、システムキャッシュです。

CPU に内蔵されていて、 CPU が直接使用するキャッシュメモリを、ファーストキャッシュ(一次キャッシュ)、セカンドキャッシュ(二次キャッシュ)とそれぞれ呼びますが、メインメモリ上に存在するシステムキャッシュは、サードキャッシュになります。

キャッシュの量は、多ければ多いほどパフォーマンスが向上します。
ですから、システムは、メモリに空きエリアがあれば、優先的にシステムキャッシュに割り当てるように動作します。
キャッシュをクリアすることは可能ですが、十分な空きメモリがある状態でクリアすればパフォーマンスは低下します。

システムキャッシュの量が半分以下になることは、逆にシステムに問題があるということになります。
ですから、パフォーマンスを優先するシステムでは、より多くのメモリをシステムキャッシュに割り当てるように設定します。

http://www.city.kashiwazaki.niigata.jp/hidamari/help/xpcustomize/xp...
http://support.microsoft.com/kb/895932/ja

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/3/19 20:34:35
  • 回答日時:2009/3/19 20:29:58

質問した人からのお礼

  • 降参システムキャッシュがメモリーの半分以上を占めていたので、
    何かパソコンの異常かと思っていました。
    僕の勘違いだったんですね♪
    知識不足でご迷惑をお掛けいたしました。
    載せていただいた、URLを参考にしてもっと勉強いたします。

    親切にどうもありがとうございました m(_ _)m
  • コメント日時:2009/3/20 00:34:39

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する