ここから本文です

解決済みのQ&A

アメリカにとって、日本とイギリスはどちらが大切な国なのでしょうか?

youthdishさん

アメリカにとって、日本とイギリスはどちらが大切な国なのでしょうか?

  • 質問日時:
    2009/3/20 20:26:59
  • 解決日時:
    2009/4/4 04:39:50
  • 閲覧数:
    526
    回答数:
    6

ベストアンサーに選ばれた回答

ii3479さん

どっちもどっちだと思いますよ。

金を出してくれる国、操りやすい国=日本、軍隊を一緒にアフガニスタンへ派遣してくれる国=イギリスじゃないですか?

世界で言われてるのは、『日本はアメリカの忠犬ハチ公は日本、アメリカのプードルはイギリス』って言われてるほどですから・・

個人的な見方ですが、参考程度に流してください。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

softpank_ueto_aya_buchikomi1さん

紅茶なんぞ飲まねぇ
コーヒーねぇのか!
と言うから日本です

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2009/3/27 22:15:47

lifeateさん

心の拠り所はイギリスです。
打ち出の小槌は日本です。
どちらも便利に使いこなしています。

thatmanisverycoolさん

間違いなくイギリスです。アメリカはアングロサクソン系(イギリス系)の国として誕生していますし、現在でもイギリス系アメリカ人が白人の中で最も最高位に位置しています。また、アメリカ、イギリス、カナダ、ニュージーランド、オーストラリアは全てイギリス系のアングロサクソン系国家であり、このアングロサクソン系国家が協同してエシュロンという情報スパイ装置を使い他国の情報をスパイしていたという事もありました。日本は経済大国で同盟国ですが、あくまで白人社会では下に見られる東洋人であり、アメリカと文化も共用していません。国家戦略に置いても、イギリスもアメリカの属国の様な存在ですが、国として日本は全ての分野でアメリカにとって都合の良い技術と金づるという存在です。白人、キリスト教系プロテスタント、アングロサクソン、西洋文明、歴史的な関わりを見ると、イギリスでしょう。一般のアメリカ人の意識からも大部分がイギリスという答えが返ってきます。

marseillerouletteさん

それは、日本人にとって九州と台湾どっちが大切かと聞いてるのと変わらない。
大体、白人英語圏はすべて非公式な共同体みたいなもの。

ikusawakiaidaさん

イギリスはアメリカの親元。日本はアメリカのATM.

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する