ここから本文です

解決済みのQ&A

恩師に自分の論文を差し上げる際、表紙に何という一文を添えますか?

prtaka_prさん

恩師に自分の論文を差し上げる際、表紙に何という一文を添えますか?

指導教授に論文を渡すとき、論文に謹呈○○様と書いたものを渡したら、非常に怒られました。
お世話になったのだから、先生と書くべきだと言われたのです。論文を渡すのが初めてだったので、そのような習慣を
知らかったのは事実ですが、そんなに怒られることですか?

謝辞では、教授○○先生と書いてはあります。

補足
審査が終了した修士論文を製本して渡す場合のことです。紛らわしくてすみません。
  • 質問日時:
    2009/3/28 15:52:12
  • 解決日時:
    2009/3/30 19:07:00
  • 閲覧数:
    9,976
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

kishi44さん

普通の研究の世界では謹呈という言葉は普通に使われていて
問題はないと思います。

ただ、様は聞いたことがありません。
謹呈○○先生、もしくは謹呈○○教授でしょうか。

また、先生でなく共同研究先の助手の先生にお渡しするときですが
謹呈○○助手ではなく、謹呈○○博士と書いた方がいいと
アドバイスを受けたことがあります。
ご参考までに。

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

best_befor_2009_05さん

雑誌にのったわけでもない修士論文(審査後製本したもの)を提出する際には、差し上げる ではなく、提出すると思ってそのまま渡しました。
もともと研究室のお金で先生の指導のもとにやった研究なので、自分のものではなく研究室に還元すべきものだと思っていたので、差し上げる という感覚はそもそもありませんでした。
お世話になりました。ありがとうございました。的なことは直接言いました。
うちは代々の卒論~博諭が室生全員閲覧可能となっていますが(実験に必要な情報もあるので)、誰も何も書いてないです。

先生が副査をした他研究室の院生が持ってくる際にも特に何も書かず、同様に、お世話になりました、ありがとうございました、など言って渡していただけだと思います。
研究室や学校によってカラーがあると思いますからどこでもそれでいいってわけじゃないと思いますけど。

私だったらわからなければ卒業した先輩に聞いたと思います。
先輩がいないなら、隣の研究室の同級生とか。

ただ、私でさえ、先生に対して ○○様 には違和感あります。

clove99さん

論文は差し上げる(=プレゼント)ものではなく「提出する」ものではないでしょうか?

謹呈○○様・・・「様」もそうですが謹呈というのも相当失礼ですね。
論文提出とは粗品や景品をあげることとは違いますから。
常識のある人から見ればとんでもない!と思われたとしても仕方ないと思います。

教授○○先生というのもおかしいですね。
○○教授だと思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する