ここから本文です

会社における部屋毎の火元責任者について

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

kuesutyon12345さん

2009/5/2116:09:34

会社における部屋毎の火元責任者について

よく会社などで、部屋毎に「火元責任者 ○○ ○○」と名前を書いた札や看板があります。
本来、火を扱う場所でない事務所などで、万が一タバコの火の不始末等で火事が起きた場合、
①責任は誰になるのか
(例えば責任者が一般社員の場合、会社と責任者の責任の比率とか)
②火元責任者は、どこまで責任を負うのか
③火元責任者になるには、何か資格を取らないといけないのか
など火元責任者についてわかる方、教えて下さい。

補足学校などでも、各教室などにも「火元責任者 ○○ ○○」があります。

閲覧数:
9,941
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/5/2811:17:16

消防法施行令に定めれた防火管理者と異なり、火元責任者は消防署の行政指導でおかれているので資格等はなく、
明らかな過失がない限り火元責任者だから賠償責任とはならないそうです。
参考
http://www.union-net.or.jp/cu-cap/himotosekininsya.htm

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する