ここから本文です

砂の流体力学について教えて下さい。 →「砂の粒の大きさにはほとんど変化はなく,...

質問者

vo_hideto_555さん

2009/6/110:42:04

砂の流体力学について教えて下さい。
→「砂の粒の大きさにはほとんど変化はなく,1/8mmを中心にほぼガウスの誤差曲線に近いカーブを描いて分布している」(安部公房著/ 砂の女より)


・砂…。1/8mmの限りなき,流動。
・状態が,そのまま存在であるという世界。
・固体でありながら,流体力学的な性質も多分に備えている

…etc。砂についての記述があちらこちらに出てくるのですが
ガウスの誤差曲線のカーブって,どんな方程式なんでしょうか?
素人のわたしにもわかりやすく説明するのにはむつかしい専門用語なんですか?

補足フラクタル? パレート分布? ウィキペ見てもさっぱり文章が理解できません(*_*)

閲覧数:
342
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/6/111:51:23

正規分布のことだと思います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E8%A6%8F%E5%88%86%E5%B8%83


多くの砂粒をあつめて大きさを計測したら、
平均が1/8mmで、多くの砂粒は1/8mmであるが、
それから離れれば離れるほど数が少なくなるということです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する