ここから本文です

解決済みのQ&A

USBの配線の色

clarksfield0902さん

USBの配線の色

USBハブが壊れたので、興味から分解していたのですが、PC側のケーブルから4色の線が生えていました。
赤、黒、白、緑の4色だったのですが、それぞれの役割はなんなのでしょう?
赤と黒は多分+と-だと思うのですが、白と緑がわかりません。
ご存知の方がいらっしゃいましたらご教授をお願いします。

補足
常にどんな機器においても緑(DATA+)がデータの送信用、白(DATA-)がデータの受信用ということでよろしいのでしょうか?
  • 質問日時:
    2009/6/28 20:46:42
  • 解決日時:
    2009/6/29 23:16:35
  • 閲覧数:
    20,865
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

styx7500さん

赤:POWER(+5V)
黒:GND
白:DATA-
緑:DATA+
です。

白と緑は信号線です。
特に白はGNDではないので注意して下さい。


追記:
違います、緑と白の電圧差でデータを通信します。
今のUSBは半二重通信なので同じ信号線でデータを送受信するんです。
(つまり、データの送信と受信は同時には行えない)

普通の機器は信号線とGNDとの電圧差で信号をやりとりするのを、
USBはノイズを避けるために信号線同士(DATA+とDATA-)の電圧差で
信号のやりとりをする仕様になっています。

ちなみに、USBの電源から取れる電流は最大500mAまでです。
ルートハブやセルフパワーハブからはフルに500mA取れますが、
バスパワーハブで分岐すると500mAを共用する事になります。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/6/29 08:10:38
  • 回答日時:2009/6/28 20:57:43

質問した人からのお礼

  • 驚く電位差で通信をするとは知りませんでした。
    なるほどノイズ対策なわけですね。
    質問以上のことにまで答えていただきありがとうございました。
    お二方とも感謝です。
  • コメント日時:2009/6/29 23:16:35

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

iso9660_0669さん

線の色は
1 赤(5V)
2 白(DATA-)
3 緑(DATA+)
4 黒(GND)
となります。
電源からは100mAほどとれるはずです。
たぶん白が受信データで緑が送信データだと思います。

  • 違反報告
  • 編集日時:2009/6/28 21:15:54
  • 回答日時:2009/6/28 21:14:00

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する