ここから本文です

西遊記の登場人物(妖怪・人間等)を教えてください。

lyra_hoshiさん

2009/8/416:08:06

西遊記の登場人物(妖怪・人間等)を教えてください。

閲覧数:
4,892
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

frogman03544さん

2009/8/722:20:21

【三蔵法師】は、
(602年~664年)法名は玄奘で、
13歳の時出家します。
25歳の若さで長安(今の西安)から出発し、
遥か遠い天竺(インド)に経典を求めて旅を始めます。
長安を出発してから、
中央アジア、アフガニスタン、パキスタンを通って目的地のインドに到着します。

【孫悟空】
花果山で生まれた孫悟空は、
山に住む猿たちの王として「美猿王」と呼ばれます。
限りある命にはかなさを感じた彼はある日、
須菩提祖師(しゅぼだいそし)という仙人のもとに弟子入りし、
孫悟空の名前と金団雲(きんとんうん)の術を始めとする
72変化の術を習得します。「齊天大聖」とも名乗ります。

【猪八戒】
元々天界で天の川の水軍を指揮する天蓬元帥でしたが、
女癖が悪く、よった勢いで女官に言い寄ったため、
天界から追い出され地上に落とされました。
人間に生まれ変わるはずでしたが、
誤って雌豚の胎内に入り黒豚の妖怪となりました。

【沙悟浄】
もと天界の役人でしたが、
宝である硝子の器を割った罪で天界から追い出され、
流沙河で人を喰う妖怪となります。
天竺に経典を取りに行く人物を探して観音菩薩と出会い、
慈悲を乞います。
観音菩薩から沙悟浄という法名を与えられました。

【黒大王】
黒風山の黒風洞で長年の修練を経た妖怪。

【黄風大王】
元は霊山の鼠でしたが、
精油を盗んで食べたことが金鉱にばれることを恐れ、
黄風山に行って妖怪となりました。

【南山大王】
元は豹(ヒョウ)でしたが長年の修練を経て妖怪として登場します。
妖術が高く、もと豹であったせいか大変攻撃的です。

【黒水河神】
三蔵法師の肉を食べれば不老長寿できることを知り、
妖術を使って三蔵法師と猪八戒を捕まえます。

【黄眉大王】
もと弥勒菩薩に仕える黄眉童子でしたが、
弥勒菩薩の「何でも吸い込む宝の袋」などを始め幾つかの宝を盗みます。

【六耳び猴】
孫悟空に化けたり、孫悟空の「花果山」を乗っ取ったりします。

【通天河の老い亀】
もとは菩薩の池の金魚でしたが、
毎日池から頭を出して菩薩が御経を詠むのを聞くうちに、
妖術を覚え主に子供を食べる妖怪として登場します。

【九霊元聖】
九個の頭を持つ妖怪。西遊記登場の妖怪では一二を争う妖術使い。

【紅孩児】
「牛魔王」と「羅刹女」の息子。
西遊記では7、8歳の子供として描かれています。
戦う時には口から火を出し、鼻からは煙を出します。

【九頭ふ馬】
九つの頭を持っている魔王として、大変凶暴な妖怪。

【百眼魔王】
黄花観に住んでいる妖怪。

【白骨夫人】
白骨精とも呼ばれています。

【金角大王.銀角大王】
金角大王と銀角大王を略して「金銀角大王」と呼んでいます。
もと「太上老君」の金、銀角童子でしたが、
「太上老君」の五つの宝物をぬすみました。

【獅魔王】
烏鶏国の国王に変身した妖怪。
三蔵法師の肉を目当てに、烏鶏国を通り過ぎる孫悟空一行を待ち受けます。

【白鹿精】
主に子供の肝臓を食べる妖怪として登場。

【黄ほう怪】
碗子山(わんしざん)に住んでいる妖怪。

【牛魔王】
孫悟空とは、かつては義兄弟の仲です。
牛魔王には「羅刹女」という美人妻がいます。
二人の間には紅孩児という息子がいます。

【羅刹女】
「牛魔王」の妻で、
火焔山の火を消すことのできる「芭蕉扇」を持っています。

【白馬】
西竜王の三番目の太子でしたが、
天の神様の宝物を燃やした罪で三蔵法師の白馬になります。

【竜王】
東西南北の四つの竜宮で海を管理する王のことです。
四人の竜王の中で、東の海の竜王が一番強く、
ほかの竜王たちも彼の命令に従います。
数多く孫悟空を助け、風を作ったり雨を降らしたりします。

【二郎真君】
天の神様の甥にあたる人物として武力が強く、
使用している武器は三叉両刃の槍です。
73変身術を持っているので、
72変身術を持っている孫悟空も二郎真君には勝てません。
孫悟空を助け九頭ふ馬を倒します。

【須菩提祖師】
孫悟空に武術を教えた先生で、
不老長寿術、72変身術などに大変精通している仙人です。

【釈迦如来】
中国では「如来佛祖(にょらいぶっそ)」といいます。
孫悟空がいくら頑張って飛んでも彼の手のひらから逃れない場面があります。

【太上老君】
孫悟空が耳の中に入れて持ち運ぶ如意棒(にょいぼう)は、
太上老君が作ったものです。

【観世音菩薩】
世の中の苦難と苦しみの声が聞こえる菩薩として知られていて、
蓮の玉座は観世音菩薩のシンボルであり、
花かごは観世音菩薩の武器であると同時に宝物でもあります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2009/8/617:55:15

多い
取经团队
妖怪团队
佛派
道派

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。