ここから本文です

解決済みのQ&A

タラの木の剪定法を質問します。

yousei_tenshiさん

タラの木の剪定法を質問します。

友人の別荘の敷地内にタラの木が数本あるのを確認しました。その内2本が人間の背丈の2倍ほどに大きくなっており、隣家の敷地にまで太い枝が伸びています。根元の太さは既に人間の腕くらいはあるのですが、いつどの様に剪定・伐採するのが良いのでしょうか? サイトでは1年物は根本から切る・・・などと見受けられるのですが、大きく成り過ぎた木はどうすればよいのでしょうか? できれば春には天ぷらを楽しみたいと思うのですが・・・

  • 質問日時:
    2009/8/24 11:25:01
  • 解決日時:
    2009/9/8 07:17:36
  • 閲覧数:
    651
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

az200kaさん

初夏、一番下の幹分れの部分から20~30Cm上で主幹を切ります。
枝分かれしているほうは残しておきます。

たいていは、切り口やや下から、複数の新芽が出ます。それを確認したうえで、
晩夏~初冬に掛けて、残しておいた分れ幹の方を切り落とします。

こうすりゃ、万一、切り口から菌が入って新芽が出なかったような場合への、
保障措置となりえるわけですな。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する