ここから本文です

知恵袋で「住宅ローンの審査が厳しい銀行、甘い銀行」という表現を見掛けますが、...

atsukiti0903さん

2009/9/1303:04:04

知恵袋で「住宅ローンの審査が厳しい銀行、甘い銀行」という表現を見掛けますが、厳しい銀行から借りる方がいいのですか?

現在、新築中の者です。
ハウスメーカーの提携銀行10数行の中で審査が一番厳しいと言われている地銀と、中央三井信託(ここのサイトでは審査が甘いという意見もあるようですね)の2行からOK貰っています。
地銀
メリット:保証料が不要。銀行自体はとても安定している(悪く言えば殿様商売だが)。
デメリット:10年固定のため金利が高い(1.9%、保証料なし、10年固定にしては安いが)。固定終了後の優遇金利が低い(通期1%)。繰上げ返済が店頭でしか出来ず、手数料がかかる。
中央三井信託
メリット:変動のため金利が安い(1.075%+保証料0.2%)。金利優遇が通期1.4%と高い。店頭金利自体も地銀と比べて低いため優遇幅と合わせると保証料(0.2%)がかかっても、固定が終了する10年後はこちらが確実に有利。インターネットで繰上げ返済可能。元金均等返済が出来る。
デメリット:連帯債務の取り扱いがなく、ペアローンになるため登記代が5万ほど余分にかかる(繰上げ返済無料にするためにカードローンまで作ると登記代は更に7万、合計で12万ほどプラスでかかります)。
変動金利のリスクは承知していますが、10年で完済出来る予定はない(20数年の予定)ので、地銀の10年固定も特にメリットとも感じません。ざっと挙げただけでも、中央三井信託の方が魅力が大きいのですが、表題のようなことがあるかどうか気になっています。よろしくお願いします。

補足ご意見、ありがとうございます。メインバンクはこの地銀ですが、自動車・教育ローンを使う予定はありません。他行から中央三井の口座へ手数料無料で住宅ローン返済分を振り替えるサービスがあり引落も問題なし、ゆうちょ銀行のATMを手数料無料で使えるとのことです。ただ、カード利用分をメインバンクで管理している都合上、今後も給振口座は変えないと思います。色々なご意見をいただけると嬉しいです、よろしくお願いします。

閲覧数:
3,203
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/9/1310:07:05

審査が厳しい=顧客満足度が高いとは限らないです。

その地銀さんのスタンスを聞く限りでは、
単純に富裕層の顧客が多くて、
住宅ローンで儲ける必要がないので、
審査を厳しくしているに過ぎないように感じました。

住宅ローンに力を入れていない銀行は、
返済中にも困ることが多いです。

*担当者不在が多い・質問の回答に時間がかかる・
住宅ローンにまつわるシステムが顧客本位ではない。

ですから、私も、atsukiti0903さんのおっしゃるように、
自分にとって魅力の大きい銀行との取引を
選ぶほうが、いいのではないかと思います。

質問した人からのコメント

2009/9/19 21:44:14

必ずしも「審査が厳しい=顧客満足度が高い」ではないことを聞けて安心しました。地銀の方からももっと良い条件を引き出せそうなので、しっかり検討して決めたいと思います。ありがとうございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tototo717さん

2009/9/1406:42:10

質問者さんの給与振込・公共料金などのメイン口座は地銀でしょうか?
これからも取引を続けるつもりなら地銀が良いと思います。
教育ローン・自動車ローンなどの申し込みも住宅ローンの実績があれば有利です。

中央三井にするとメイン口座を移すか、毎月返済金額を入金することになります。
近くにATMがあり利用しやすければ問題ないですが、ない場合は遠方まで出かけたり、手数料を払って振込したりしなければならず、非常に手間がかかります。何度か遅延すると、金利優遇どころか一括返済を迫られる可能性もあります。(入金が遅れただけで返済能力・意思はあります!ということは通用しません)

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する