ここから本文です

修士論文のテーマ

sae_t44さん

2009/10/2509:12:22

修士論文のテーマ

現在北里大学院修士2年です.
私は同研究室で学部4年から3年間勉強して参りましたが,
今もって研究テーマが決まっておりません.
先日所属研究室の教授にこのままでは卒業できない
と言われました.

初めは先生方にご相談をさせて頂いておりましたが,
毎回テーマを決定するには至らず「あなたがしたいか
事が決まらないうちはこちら側(先生)はアドバイスできない
ということに終わり
テーマ探しの相談はすることが出来なくなりました.
そこで私はゼロからテーマ探しに奔走しておりましたが,
所詮は修士1、2の知識・能力では研究はおろか
テーマすら見つけることはできませんでした.


その一方,ゼミ発表やら外部との合同発表会を急かされて
おり,テーマすら決まっていない私にとっては
焦りばかりが募りでどうにもならない状況です.


最近では他の先生方からもらった近況報告メールにも返信することが
できなくなっており,それについても注意を受けました.
また教授から「卒業するのは研究室にずっといて先生と相談しながら
進めていかないといけない」と言われたため今は精神安定剤を服用して
席に座っております.


私がこの研究室で卒業したいと思っているただ一つの理由は,
この研究室とつながりのある研究所に就職が決まっているからです.
就職の決まっている職場では定期的にアルバイトという形で働かせてもら
っており,まだ雑用程度のお手伝いですが,仕事は好きです.


修士にもなって自分でテーマを見つけて研究を進めることのできない
私にやはり能力的な限界があるのでしょうか?

閲覧数:
5,631
回答数:
8
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2009/10/2511:09:33

先生たちはあなたが朽ちるのを待っているようです。
・自分で頑張って修士論文のテーマを見つけるか、
・大学院を中退するか
どちらかです。
修士論文のテーマを見つけたら、先生たちは相談に乗ってくれるでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2009/10/3019:32:56

ここまできて、甘えてますね。
卒業できなくなって、就職をフイにして、もう一度すべてやり直したらどうですか。

就職が決まっているから、教授も何とかしてくれるだろうという甘えが見え隠れしています。
院に進んで、それを就職の手段のみに考えてきたあなたの思考態度がツケになってまわってきたわけです。院というのは、本来、研究の場です。
主体的に研究するという姿勢がないから、そんなみじめな状態を自ら招いたわけです。

確かに、この時期に修論のテーマも全く決まっていないというのは、あなたの能力の限界です。すぐ、退学して、ゼロからいま決まっている就職先にアタックすることを勧めます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/10/2721:59:24

質問者さんも、回答者の皆さんも、理想に走りすぎている気がします。
理想ではもちろん、大学院生たるもの、立派な一研究者であり、研究テーマのひとつも自分で考えなければなりません。しかし実際には学位がほしい、何でもいいからとにかく勉強したい、生きた証としてとにかく何か研究して論文を書きたい、程度の理由で進学する人はいっぱいいます。やる気に満ち溢れている人もおり、教授から与えられたテーマで立派に研究を進めており、悪いことだとは思いません。研究は好きだけどテーマは思いつかないけれども修士課程博士課程で経験をつむうちにテーマを作る力をつけてくるだろうという人もいます。
また興味もないのになぜ進学したとか、中退するべきだというご意見もありますが、就職が決まっておりやめるわけにもいかず精神安定剤まで服用して悩んでいる人には酷だと思います。
私には教授とのコミュニケーション不足だと思えます。何でもいいからテーマをくださいといえば案外くれないでしょうか。または就職も決まっており、なんとしても修了しなければなりません、私には能力不足です、何でもいいからテーマをくださいぐらい開き直れればいいのですけれど。もしできればそれでいいのですが、できなければ、大学に相談室がないでしょうか。相談員やカウンセラーのいるお悩み相談室です。そこでここに相談された内容をそのまま相談してみてください。秘密は守られます。教授とのコミュニケーションの取りかたなり、今までの非礼のわび方なり、進めるべきか引くべきかなり、なんでも相談に乗ってくれるはずです。まずは血の通った人間に打ち明けられるといいと思います。

最後に、自分に能力がないなんて考えないでいいと思います。研究にむいていなくても他に能力があります。現に就職先の会社はあなたを必要としています。研究の能力についても、まだ始まってもないわけですから、適切なテーマが与えられれば能力を発揮できるかもしれません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/10/2622:14:59

私にはよく理解できない質問で答えにくいですが、北里ということで私なりの意見を申します。ちなみに北里大のどこの学部ですか?

上記のよく理解できないとは、興味もないのになぜ院に進学したのかです。大学の授業でおもしろいと思い研究室を希望し、そこで研究がおもしろいから大学院に進学したのではないのですか?おもしろいと思えばその分野の論文を読んだり、教科書で勉強したり、学会に行ったりやることはたくさんあり、興味のあること+卒論での研究をリンクさせれば容易にテーマとか決まると思い、よく理解できないと書きました。
また、修士がテーマも研究もできないとありましたが、ほかの人から見れば甘えているだけにしか見えません。研究室の教授にも多く相談したようですが、本当に相談したのですか。教授にテーマを見つけてもらおうとしたのではありませんか。おそらく、相談するときに質問者が抽象的な相談ばかりだから教授も困ったと思います。もっと具体的に(例:○○の研究で、定法だとうまくいかないが、似たような研究論文では違う方法でやっていてうまくできていた。だから、似たような方法で試験をしてみたい)に話していけば、もっと煮詰まっていいくように思います。

さて、テーマが見つからないとのことですが、自分や友人が行なった大学の卒論の研究をもう少し進めてはいかがですか。卒論をまとめたときに考察で、研究の今後の展望をまとめたり考えたと思います。そこをつめれば修論になりますよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/10/2603:49:12

先生と意思の疎通ができていないんじゃないでしょうか。
どういう相談の仕方をしているのかがわからないのでなんとも言えませんが。
「あなたがしたいか事が決まらないうちはこちら側(先生)はアドバイスできない」
と言われてしまったとしても、
「卒業するのは研究室にずっといて先生と相談しながら進めていかないといけない」
と言ってくださっていることからも、突き放しているわけではないと思います。

奔走しているのにテーマが決まらないということは、見当違いな思考、行動をしている可能性があります。
テーマの決まっている人に「どうしてそのテーマをやることにしたの?」と聞いてみたり、先生に「どうやって探したらいいのかすらわかりません」と聞くとか。

先生との話し合いの中でどういう展開で「あなたがしたいか事が決まらないうちはこちら側(先生)はアドバイスできない」という発言が出たのでしょうか。。。
完全に決めてから先生の所に行くってことは求められていないと思います。
・卒論を発展させた内容(続きの研究)でやりたい
・卒論とは全く違う内容のものをやりたい(この場合は、卒論、修論で誰々がやっていたようなとかの、あいまいでもいいから代替案があるといいですね)
・こんな実験系を使った研究がやってみたい(この場合は、研究室ですでに手法が確立されている実験系が望ましいです)
このうちの一つだけでも見当をつけたらすぐ行くってくらいでいいと思います。
で、こんな感じのことやろうと思ったんですけど、何かありますか(これが直球すぎるなら、そのために、次はどういうことを調べたらいいですか(先行研究など)とか)と。最悪、このくらいまでしかもう自分で決められないと。
この時期になってしまったら、必ずしもやりたい、興味がある必要はありません。無理そうなのを消去法で消していって、できそうだなって程度のもので。

能力的な問題がどうとかはわからないですけど、やり方を知らないんだと思います。
修士だったらやり方を知らない人もいるでしょう。
やり方を知らないことは悪くありませんが、知ろうとする努力は必要です。どこまではできるけど、どこからができない、そういうことを明確にして、「やって下さい」ではなく「どうやったらいいんですか」と聞く。
次回(同じでなくても似たような状況で)、完璧にできなくても今回よりはできていれば能力がないわけではないと思います。
3回目くらいには全部一人でできるといいですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2009/10/2518:52:49

他の方も書いていますが、主査の先生の言うことをもっときいて、
その先生のテーマで修士を行うように考えたらどうでしょうか

分野によるのでよくわかりませんが、主査の先生には問題がないのですか?
私の考えでは修士の学生が自分でテーマを見つけるなんて無理というものです
先生のテーマを言われたとおりにこなし、それをまとめて、若干発展させるくらいが普通です
(それだけでも大変な労力です)

状況はよくわからないですが、所詮修士ですから、研究室の中での無難なテーマにしてさっさと卒業するという考えで要領よくこなすことではないでしょうか

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する