ここから本文です

「後で」と「後に」の用法の違い

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

mas_masya1982さん

2009/11/2415:23:16

「後で」と「後に」の用法の違い

外国人に「あとで」と「あとに」の違いを訊ねられたのですが、説明できません。
どう違うのでしょうか?
文法的な面で説明できる方、いらっしゃいましたら、解説をお願いできますか?

訊ねられた例文です。私自身の語感を○△×で付けておきます。

例1
・この仕事はあとでします。(○)
・この仕事はあとにします。(○)

例2
・ご飯はあとで食べます。(○)
・ご飯はあとに食べます(×)

例3
・あとで聞いた話(○)
・あとに聞いた話(△)

例1
・あとで続いて来て(×)
・あとに続いて来て(○)

閲覧数:
3,677
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

muko_02さん

編集あり2009/11/2420:56:58

「で」と「に」の違いを説明する例として「手で入れる」と「手に入れる」の違いはイメージ出来ますね。
「で」はその行為をするために利用する手段方法や道具、または行為の行われている空間や時間を表します。
「に」は行為の目的や帰着点、変化の結果などを表します。
「後でする」は後という時間を使ってする意味で、「後にする」は他の時間帯(未定を含む)から後に移動・変更する意味になります。
後について来てが○で後でついて来てが×なのも、後に移動して来て欲しいので、後を使って移動させるではないからです。

質問した人からのコメント

2009/11/29 17:41:26

ありがとうございます。
よくわかりました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する