ここから本文です

教えてください。 フランス語で手紙の冒頭と締めの、英語だとTo you、Dea...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

y_m_0204さん

2009/12/500:50:11

教えてください。
フランス語で手紙の冒頭と締めの、英語だとTo you、Dear you、from にぁたる部分、読み方も教えて頂けると嬉しいです。
宜しくお願い致します。

閲覧数:
4,486
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ricotabricotさん

2009/12/512:46:24

英語のようなオールマイティで便利な紋切り表現はありません。
相手とシチュエーションによって使い分けます。日本語でも、いつもいつも「〜さんへ・〜より」とか書きませんよね。基本はフランス語ではだいたい相手の名(or敬称)と自分の名を記せばOKです。

手紙なら一番上に書く名が宛名なので、Marieという人に宛てるなら
Marie,(+改行)で足りるし、目上の人なら Madame,(+改行) とか Monsieur, (+改行)とか。
親しければ Chere Marie, (男の子宛ならたとえば Cher Paul)とか Bonjour, とかくだけた挨拶の Salut, とか Coucou, ではじめてもいいし。

終わりも、いちいちfromにあたる語をつけずにメッセージの終わりに名を書けばいいわけで、ほか
Sincerement, とか Cordialement, は敬具ッて感じで、お友達には AmicalementやAmitieで、これらのあとに署名です。

いずれにしても、手紙なので相手によっては失礼に当たる語とか、あるいは丁寧すぎてビックリされる語とかが生じてくるので、どんな人にどんなシチュエーションで書くのか明記したうえで質問していただくのが理想です。

なお、モバイルからのようなので、アクサンは省いてあります。ところどころアクサン抜かしてありますがあしからず。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する