ここから本文です

解決済みのQ&A

イタリア語で、~先生というときにはなんというイタリア語を使えばいいんでしょう...

kokoro_ongaku810さん

イタリア語で、~先生というときにはなんというイタリア語を使えばいいんでしょうか?


よろしくお願いしますm(._.)m

  • 質問日時:
    2010/1/21 23:13:46
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2010/1/23 00:15:08
  • 閲覧数:
    327
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

eehontookaiさん

日本語の先生がとても便利で誰にでも何にでも使えますけどイタリアでは小中学校ぐらいでしたら名前にただシニョール、シニョーラ、シニョリーナなどの敬称をつけて呼んでいますし、リチェオ、大学ともなればプロフとかドットールなどともなってきます。

また職人、芸人たちの間ではマエストロなんてのも使ってますし近くの小学校では子どもたちがマエストラXXXなんても呼んでいます。
使う場所によって日本だったら先生の一言で済むことがイタリア語ではもっと多様性です。

質問した人からのお礼

  • 成功ありがとうです
  • コメント日時:2010/1/23 00:15:08

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

bettino_ricasoli_35さん

たとえば先生の姓が田中だとして、先生が男性ならprofessore Tanaka、女性であればprofessoressa Tanakaと言います。文章中ではそれぞれの省略形prof., prof.ssaと書くのが普通です。

読みはカタカナで表記すると、それぞれプロフェッソーレ、プロフェッソレッサとなります。正確に言うと、実際のイタリア語の発音からはずれていて、違いをすべて書き連ねることはしませんが、たとえばカタカナ表記だとプの後にイタリア語にはない母音のウが入りますし、日本語のファ行音の子音は英語やイタリア語のfとは発音が違います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する