ここから本文です

英語のことわざの訳が、どうしてこうなるのか理解できません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

kamomenoyonaさん

2010/1/2416:19:11

英語のことわざの訳が、どうしてこうなるのか理解できません。

Nothing succeeds like success.
この訳が、「成功ほど成功を生むものはない」…①、となっています。
私は、「成功のようなものは、成功しない」、と考えるのですが。
すると、真反対の訳になってしまいます。
なぜ、①のような訳になるのか、お知恵をください。

閲覧数:
507
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cp12vさん

編集あり2010/1/2416:37:23

Nothing succeeds like success.

解釈としては、成功のようには何事も続かない。→

→成功ほど続いて起こるものはない→一事成れば万事成る。

という諺になる。


※ここでの「succeed」 は「続く、次に起こる」 という意味。「成功」の意味ではない。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜3件/3件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/1/2423:36:28

意訳すると「一事成れば万事成る」。

succeed(V)は素直に「成功する」と捉えてよいと思うのですが‥。

like successは、Nothingではなくsucceedsを修飾していますので、直訳は

「成功のように、成功するものはない」です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

zanhai78さん

2010/1/2416:49:02

この文章には、隠れたdoesが入っています。
Nothing succeeds like success (does).
が本来の文章です。このdoesを省略しても意味が通じるので省略されているだけです。

なお②の意味になるためには、Nothing like success succeedsでなければいけません。

ご参考まで。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ecoshopmodelさん

2010/1/2416:48:30

>私は、「成功のようなものは、成功しない」、と考えるのですが。

というよりも、「成功のようには、何ものも成功しない」と考えると、意味が取りやすいです。nothing構文はしばしば最上級と置き換えが可能です。つまり、「成功ほど成功するものはない」ということで、「何ごとにせよ、成功するにはまず成功するのがいちばん」だということです。よく勝負の世界で「勝つことが何よりの薬だ」と言いますが、あれです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する