ここから本文です

解決済みのQ&A

正しい日本語……。

taisetunihokanさん

正しい日本語……。

「ご要望には添いかねます。」
「ご要望には添えかねます。」

正しい日本語は「添いかねます」であって「添えかねます」は間違えた日本語ですよね?

それともどちらともあってます??

投稿画像

  • 質問日時:
    2010/3/14 00:15:41
  • 解決日時:
    2010/3/28 09:04:41
  • 閲覧数:
    4,671
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

ohirune_daisukeさん

「添う」は五段活用の動詞ですから,用言に続く連用形では
「添いかねます。」が正しく,「添えかねます。」は誤りです。

未然・・・添わ・ず
連用・・・添い・て
終止・・・添う
連体・・・添う・とき
仮定・・・そえ・ば
命令・・・そえ・よ

〔追記〕
kirdemureさんの仰る通りだと思いますが,一言,二言。

「会話が成立すれば正しい」と安易に考えることこそ大きな間違いであって, そのようなことが日常茶飯事になれば,言語体系というものが崩壊してしまい,発音も文法も滅茶苦茶になります。1つの言語が崩壊すれば会話が成立しなくなり,社会も混乱状態に陥ります。

言葉を知らず知らずに使っていた場合は仕方がありませんが,間違っていると気づいた時には正しい形で使うべきです。そのように気をつけていても,言語が時代とともに変化していくことは避けられないのが現実ではありますが…。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/3/14 14:40:35
  • 回答日時:2010/3/14 00:40:43

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

daifukukosanさん

「添う」は五段動詞なので、文法上の正しい使い方は「添いかねます」です。

ただ、言葉は時と共に変化していくものです。極端な例ですが、古文を読めば現在の日本語とは異なる表現で書かれていることが分かるかと思います。現在は正しいとされている文法でも、以前は誤りとされていたものがたくさんあります。従って、日常会話できちんと通じるのであれば、「添えかねます」を使用しても、それが現在の日本語ということになります。

気になるのであれば、一応、作文や論文などで文字化するときは「添いかねます」を使用したほうがいいかもしれませんね。

kirdemureさん

日本語として正しいのは「添いかねます」のほうだけです。
希望には「添う」のであって、「添える」のではありませんから
「添えかねる」ということはありません。

前の方のご回答についてですが、
日常会話は、相手にことばのまちがいがあったとしても
相手の「言いたいこと」をくみ取って、いちいち誤りを指摘したり
しないで続ける、というのがコミュニケーション上の常識ですから
「通じているなら間違いではない」のではなく、
「間違った日本語でも会話は成立する」と考えるのが
妥当だと思います。

nebbia_18さん

>正しい日本語は「添いかねます」であって「添えかねます」は間違えた日本語ですよね

いいえ どちらも会話が成立するのであれば正しい日本語ですよ。
ただし、文字表記なら「添いかねます」が正しいと判断できますが

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する