ここから本文です

中学2年生の理科です! 『だ液のはたらきを調べる』 実験方法 ①同量のデンプ...

質問者

arashi_and_masaki_daisukiさん

2010/5/3009:41:17

中学2年生の理科です!

『だ液のはたらきを調べる』

実験方法
①同量のデンプン溶液が入った試験管4本(A~D)を準備
②試験管AとBにはだ液を加える
③試験管CとDには水を加える
④試験管AとCは40℃の湯の中に入れる

⑤試験管BとDは氷水の中に入れる
⑥10分後、それぞれの試験管を取り出し2等分する
(A①A②)と(B①B②)と(C①C②)と(D①D②)ができる
⑦試験管A①とC①にはヨウ素液を加える
⑧試験管A②とC②にはベネジクト液を加え、加熱する
⑨試験管B①とD①にはヨウ素液を加える
⑩試験管B②とD②にはベネジクト液を加え、加熱する

という実験をやったのですが...(汗)
質問がいっぱいあります...

1、結果はどんなかんじになりますか??(色とか)
2、湯と氷水に入れる理由
3、10分置いとく理由
4、加熱する理由
5、考察を書くとしたら、どんなかんじがいいですかね??

少しでも分かる方、教えてください!!
明日、レポート提出なんです!!
(500枚です!!)

閲覧数:
2,399
回答数:
1
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hankei4cmさん

2010/5/3010:06:20

1、 A①は変化なしでC①は青紫になります。
B①は青紫になり(?)D①も青紫になります。
A②は赤褐色になりC②は変化なしです。
B②は変化なし(?)でD②も変化なしです。

2、 人間と同じ体温に近いときほど唾液の働きが良くなります。
ですので、40℃よりも36℃くらいの方が本当はいいんですけどね。

3、 すいません。ここだけ分かりませんが推測で一応書いときます。
たぶんでんぷんを分解するのに必要なんだと思いますよ。時間が。

4、 べネジクト液は加熱しないと色が変化しません。

5、 唾液にはでんぷんを分解する作用があり、分解されたでんぷんは糖になる。
また、人間の体温に近いほど唾液は活発に働く。 くらいでいいでしょうか?

1の所のBの試験管ですが、温度が低いため唾液の働きが弱くなるので、ほぼ水に入れてるのと一緒みたいなものですが、間違っているかもしれないので、(?)をつけときました。

質問した人からのコメント

2010/5/30 10:34:07

感謝 すごいです!!
とっ------ても
役に立ちました!!!
ありがとうございます!!!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する