ここから本文です

徒然草などの国語総合で出る問題をとく時にちゃんと読めないんですが どんな勉強...

slowslowslowgreenさん

2010/6/1009:07:37

徒然草などの国語総合で出る問題をとく時にちゃんと読めないんですが
どんな勉強すればいいのでしょうか

例えば、『つれづれなるままに日くらし硯にむかひて、心にうつりゆくよしなし事をそこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるへしけれ』とか


あと宇治拾遺物語とかの
今は昔、もろこしに、孔子、道を行き給ふに、八つばかりなる童あひぬ・・・とか・・・

閲覧数:
443
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2010/6/1009:20:05

ちゃんと読めなくてもいいんだ。出題古典は12冊しかない。①万葉集・古今集・新古今集②竹取物語・土佐日記③伊勢物語・大和物語④枕草子⑤源氏物語⑥更級日記・和泉式部日記・紫式部日記⑦今昔物語集・宇治拾遺物語⑧大鏡・方丈記⑨平家物語⑩徒然草⑪奥の細道・去来妙・三冊子⑫百人一首だ。一週間あれば読めるはずだ。ストーリーさえ憶えたら設問の半分は答えられる。特殊な言い回し、助動詞の意味など勘案すれば、7割は回答できる、はやく読んだ奴が勝つ。3年になれば、読んでる暇がないので、今のうちがチャンスだよ、得意分野を作っておけば自身にもなるしね。

質問した人からのコメント

2010/6/11 14:22:58

降参 お二人ともありがとうございました

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

timney3さん

編集あり2010/6/1009:41:57

たなさん
おはようございます(*'v'*)

今朝は早いですね~
偶々見かけましたが…

「ちゃんと読めない」とはどういう意味でしょうか?
「意味が判らない」「口語訳出来ない」という意味だと思っていいですか?

だとすれば、まずは古語辞典に「最重要単語」として載っているような頻出単語を押さえる(覚える)事ですね
「をかし(↓)」「あはれ」「あやし」等々…

固有名詞はそのまま訳しますから、少々意味が判らない、知らない言葉でも気にしなくていいです
「もろこし」が「唐土」という事くらいは知っていた方がいいですが…

ある程度の量を訳すうちに、何となく古文に対するセンスというか、この時にはこういう意味だろう、と言うようなパターンが読めてくるようになります
そうすれば、辞書を使う頻度もぐっと少なくなってきますよ

平仮名で書いてある場合、漢字に直せれば大体の意味が判る場合もありますね
一つ一つの単語の指す意味を捕えるようにして下さい

有名どころのお話は、既に訳されたものでストーリーを把握しておくと、文章そのものから訳せなくても大体意味の通じる訳が出来ると言う場合もありますので、沢山読むのもいいかと思います


「源氏物語」「枕草子」「徒然草」「更級日記」「土佐日記」「竹取物語」等…

総合問題かなんかですか?
頑張ってくださいね!

因みに、古典はいくらか得意なので判らない事あったら聞いて下さい~


追補

余談ですが、↓の方、凄くいい人みたいですね^^
ていうかちゃんと12個書いてくれてますし

とりあえずこの12のお話の訳文読んでみたらどうですか?

投稿画像

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する