ここから本文です

解決済みのQ&A

それは残念だったね

martintarfijiさん

それは残念だったね

は英語で

That was a pity.

ですよね?
日本語で過去なので。

  • 質問日時:
    2010/7/14 01:27:20
  • 解決日時:
    2010/7/28 09:40:32
  • 閲覧数:
    5,736
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

nattonattou1さん

That was a pity.またはIt's a pity. は普通の「それは残念でしたね」には大げさすぎます。余りにも気の毒という感じになってしまうのでよほどの悲劇でもないかぎり、普段の「それは残念だったね」として不適当です。
例えば、こう言われた人の子供が白血病で亡くなってしまったとか、交通事故で悲惨な最期をとげたなどの場合でしたら使えます。
しかし、デートがうまくいかなかった、ケーキを焦がしちゃった、などごく日常のなかでの「それは残念だったね」に"That's a pity."
が使われているのは聞いたことがありません。
一般的に「それは残念だったね」を言い表すには、
"That's too bad. I'm sorry." と直後にI'm sorry を付け加えることで同情を明確にします。
同じ"That's too bad."と言っても声のトーンによっては「ふん、そりゃお気の毒様」と冷たく突き放す感じにもなるのです。
ただ、何が残念だったのかにより英語の表現もいろいろです。
たとえば、何かがうまくいかなくて「それは残念だったね」という場合なら
I'm sorry it didn't work out for you.
I'm sorry it didn't go well.
Too bad it didn't work out.I'm sorry.

米国在住数十年ですが、回りでこれらの表現がよく使われてます。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

sup3rsyさん

問題ありません。アメリカではThat's too bad.の方がよく見る気はしますが、That was a pity.とかThat is a pity.でもよいでしょう。

That was a pity.と過去形にしたほうが「過去のこと」であって、もうどうしようもないし、すんだことなのだから、明日にすすもう、というニュアンスが多少でてきます。それにたいしてThat is a pity.だと、まだ「現在のこと」であるため、「それはけしからん。今からなんらかの対策を」と、まだ終わってしまっていないときに使いそうに感じます。

ちなみに、That's too bad.だと現在なのか過去なのか気にしなくていいので便利ですな。

また、女性はI'm sorry.とかI'm so sorry.を使って慰めてくれることが多いですね。その女性の責任でないときにバシバシ使います。「アメリカ人は自分が悪くても絶対にアイムソーリーといわない」とかよく言われましたが、交通事故の現場ならいわないとしても、普段の会話ではよくききました。

男性でも使わないことはないですが、かなり仲のよい人に対してしか使わないかも?なんせ使用頻度は女性より低かったです。

greattobebackyouさん

残念だったね。って声をかける時は、

i’m sorry
とか、

i feel so sorry
とかを使うことが多いです。

sorryは謝る時と、残念に思うって意味があるので。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2010/7/14 01:40:13
  • 回答日時:2010/7/14 01:37:53

troistres333さん

その発言は目の前の相手が今喋ったことに対する返答だから

That is a pity.

なんじゃないでしょうか?

あくまで現在の自分の心境を表してる感じなんで。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する