ここから本文です

解決済みのQ&A

扁桃炎の痛みが取れません。ヘンな病気ではないかと心配です。

tomatomato128さん

扁桃炎の痛みが取れません。ヘンな病気ではないかと心配です。

長文ですがよろしくお願いします。

先月末に喉が痛くなり、なかなか治らないので風邪かな?と思い内科へ行きました。
そこで、風邪薬(ピーエイ錠、トランサミン、リチーム)を処方され、何日か飲んでいました。

けれども、一向によくならず1週間後にはひどい痛みとなったため、鏡にうつしてみると扁桃腺が腫れて黄色いポツポツができていました。
これはいけないと思い、すぐに耳鼻科へ行ったところ、扁桃炎との診断でクラビット500(1日1回を3日間)とダーゼン(1日3回を1週間)が処方されました。
本当は抗生物質をもう少し長く続けた方がいいと言われましたが、私はカンジダになりやすい体質なのでその場は3日分だけ処方していただきました。

1週間(ダーゼン)、薬を飲みきったところで、扁桃腺の腫れはだいぶおさまり、膿もほとんどなくなりましたが、痛みと喉の奥の異物感や圧迫感が取れず、今度はカンジダを覚悟の上でクラビット500とダーゼンを1週間飲みました。
なのに、まだ痛みと、喉の奥の異物感、圧迫感が取れないのです。
膿と扁桃腺の腫れは引いています。
今、2週目でクラビット500とダーゼンを飲んでいます。

喉に性病がうつることがあるとも知り、不安になったため、恥を忍んで菌の検査もお願いしました。
ただ、「その手の検査はここではできないので婦人科へ」といわれました。
他の菌の検査では、特におかしな菌はなかったそうです。

そこで、カンジダでかかりつけの婦人科にも聞いてみましたが、そちらはそちらで、「ここでは喉の検査はできないから耳鼻科へ行ってください」と言われます。

通っている耳鼻科の先生は、「心配しているような病気(性病)だったら、あんなに腫れ上がって膿いっぱいつくようなことは考えられない。」と言ってくださっていますが…。
もう、どうしたらいいんだか…。不安でたまりません。

耳鼻科の先生の「こんなにハッキリした症状はでないはず」との言葉を信じようと思いつつ、不安が取れません。
扁桃炎ってこんなに長引くものなのでしょうか?最初の痛みが出てからもう3週間です。

カンジダ再発の不安もあるため、喉も見てもらえる別の婦人科を探すべきか、このまま耳鼻科で治療を続けるか迷っています。

補足
クラビット連続で9日目です。今日は痛みがだいぶマシになりました。
貰ってる薬は明日で終わりです。
耳鼻科では「扁桃炎のしつこいやつだと思う。もし心配している病気だとしてもこの薬効くから」と言って貰えました。
婦人科はまだカンジダの方でかかっているので、他の婦人科へ行く事もためらわれて…。

このまま落ち着いたら大丈夫かな?と思ったり、落ち着いても検査はしておいた方がいいのかな?と新たな迷いが出ています。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2010/7/20 23:12:02
  • 解決日時:
    2010/7/24 21:58:47
  • 閲覧数:
    7,023
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

synapsefallerさん

耳鼻科の先生の話も確かにそうですが、性感染症の検査に対応していない耳鼻科の先生の話なので不安は確かにあるでしょうね・・・。

急性扁桃炎は確かにそこまで長引くことは少ないかもしれませんが、とはいえクラビットが急速に症状を改善はしていますので、もし性感染症だとしてもクラビットが効いていると思われ、それで最後の一押しだけが中途半端に治まらないというのも妙ですのでたしかに性感染症の可能性はうすいのかもしれません。

やはり断言できるわけではないですし、検査はしてみてもいいでしょう。本来は咽頭の検査は耳鼻咽喉科の管轄なのですが、性感染症に対応していない耳鼻咽喉科では今回のように断られてしまいます。実は婦人科も同じで、咽頭の検査に対応できない婦人科であれば性感染症に対応可能な耳鼻咽喉科に、と断られることもまたあります。ですので咽頭も診てもらえる婦人科か、性感染症に対応可能な耳鼻咽喉科を探して検査を受けてみると安心かと思います。



補足へ
そうですね、クラビットであれば確かに扁桃炎の治療、そして性器クラミジア、淋菌に対しても適応がありますので全種に対応していることになります。もし性感染症であれば自然治癒はしませんし、もし耐性を持っていればクラビットが効かないということもあるので検査で検出してみない限り100%大丈夫と言えるわけではないですが・・・。

今の婦人科は咽頭の検査には対応していませんか?確かに通い慣れている婦人科に気が引けるかもしれませんが、その婦人科で出来ないことはやはり他の婦人科や耳鼻咽喉科で診てもらうしかありません。あなたの体のことですし、他の婦人科を受診したことが今の婦人科にわざわざ連絡がいったりすることはないのですから、気になるが対応していないのであれば対応しているところへ気軽に行ってみていいかと思いますよ。


性感染症の可能性は低いとは思われますが、それで安心できず迷ってしまうのであれば検査をしておいてみて明らかな結果を出してしまったほうが全て解決しておけて良いのではないでしょうか。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/7/22 22:53:48
  • 回答日時:2010/7/21 01:10:55

質問した人からのお礼

  • とても詳しい回答をありがとうございました。今の婦人科は喉の検査には対応していないので、検査するなら他の婦人科を探すしかないなと思いました。
    やはり耳鼻科は診察室がオープンな所ばかりなので聞きにくくって…。
    ホント、最後の一押しがなかなか治らない感じです。

    pirocompany08さんも大変な思いをされたのですね。
    私は菌の検査で溶連菌は出なかったのですが、あまり続く様だと再検査したほうがいいかもですね。
  • コメント日時:2010/7/24 21:58:47

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

pirocompany08さん

はじめまして(^-^)
参考になるかわからないですが
私の体験談を書かせて頂きます。


私も扁桃腺に炎症が起こり結果、手術をし全撤去しました。

私も最初、民間の病院に行った時、風邪と診断されました。
しかし毎月必ず高熱が出る日々が続いたので
怪しいと思い別の病院に行ったんですが風邪と言われました。
そしてまた病院を変えたら、やっと扁桃腺が菌に感染していると
言われたのですが、2,3日に1回点滴をするだけで
進展がありませんでした。

このままじゃダメだと思い
勝手に総合病院に飛び込んで検査をしてもらった結果、
ヨウレン菌感染症で、悪化が酷く、
扁桃腺がもうダメになっていると言われました。
そして緊急入院をし、扁桃腺はすべて取り除かれました。

扁桃腺が体から無くなったためか、
慢性蕁麻疹が全身に出るようになりました。

私の経験からすると民間病院で不安が解消されない場合
大きな総合病院に足を踏み入れてもいいかと思います。

私は1年近く民間の病院と転々としていたのですが
最後の方には扁桃腺が腫れ過ぎて
息することさえ苦しい状態になりました。
熱は40度近くまであがっていました。


私は「もっと早くに総合病院に行っていればよかった」と
後悔が残っています。
私の二の舞にならない事を祈っています。



Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する