ここから本文です

中国軍は人数が圧倒的に多いですが 人数が多かったらどれくらい有利になりますか?

kbyuukoさん

2010/8/408:05:00

中国軍は人数が圧倒的に多いですが
人数が多かったらどれくらい有利になりますか?

閲覧数:
640
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

maekawa0001さん

2010/8/409:23:40

人海戦術は中国の伝統的な戦術です。
ただ、一人っ子ばっかりで 昔のようにできるかどうか?

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ideonjapanさん

2010/8/422:04:05

満州事変の際は日本軍2万人が北支軍50万人を追い回しましたよ。
要は人数ではなく軍の士気だと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kinurisoさん

2010/8/409:15:21

中国軍の場合は逆に人数が多すぎて射撃訓練もままならないくらいです。
また人数の分だけ人件費もかかります。
戦闘部隊が多ければ多いほどそれを支援する部隊も多くなってしまいます。
保有する人員よりもどれだけの人員を戦闘展開する事ができるかが重要です。

したがって単純に人数だけ多いからといって有利になるとは限らないんですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hiro_9600さん

2010/8/408:50:33

>中国軍は人数が圧倒的に多いですが
>人数が多かったらどれくらい有利になりますか?

簡単な話しです。
①下級兵士は消耗品ですから実戦では多ければ多いほど良い。
②規模に見合った武器を装備していれば、滅法有利です。
自衛隊30万人、中国軍600万人、これが人数の差というものです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lazybonoさん

2010/8/408:42:54

日本が高度成長期時代には高所とかトンネル工事等では何人まで死んでもとか
表面上には書かないけど見積もりに入って居ました
今は日本人の賠償金が高額に成り安全管理が徹底されて居ますが
今の中国は昔の日本の様な物で命の値段は安いのです
兵士の命の値段も似た様な物です
数が多いから勝つとは限りませんが戦略上で少々無茶は出来ると言う位は有利って感じでしょ

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する