ここから本文です

銀は錆びませんよね?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

yuyupppiさん

2010/8/1723:46:36

銀は錆びませんよね?

先日、アクセサリーを買いに行ったら、そこの店員さんが詳しく銀について語ってくれました。
「簡単に説明しますと、錆びとは酸化するということで、シルバーは酸化しません。でも硫化はします。硫化とは空気中の物質と結合して黄ばんだり、黒く変色することです。酸化で一度錆びたものはいくら磨いても根っこの部分が錆びてしまっているため、直りません。でも、硫化して変色した銀は磨けばまた綺麗に輝きます。」と。
で、知恵袋でシルバーについて調べたら、結構「銀は酸化します。」とか、「銀は錆びます。金は錆びません」とか「銀は硫化で錆びます」などなどいろんなことがどれもこれも自信ある感じで書かれてあって、「えー?どっち?」て、分からなくなりました。
本当に自信ある人だけに質問します。
本当のところ銀は錆びるんですか?
また素人ですがシルバーアクセに興味を持ち出しているので、出来れば錆びるかどうか以外のシルバーについての詳しい話(ハワイアンジュエリーとかシェルを使ったアクセについてなどなど)豆知識なども教えて頂けたらとても嬉しいです。
宜しくお願いします。

補足皆さん、回答ありがとうございます!!
やはり、皆さんがおっしゃるようにシルバーは錆びず硫化するということで正しいようですね!

ではここでまた一つ疑問が浮かんだんですが、ステンレス(サージカルステンレスというのがあるんですか?)という金属は何ですか?鉄ですか?
もし鉄だった場合、酸化する可能性があるということですか?

お暇なときで構いませんのでこちらも分かるようでしたらご回答宜しくお願いします。

閲覧数:
7,762
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

krs1124さん

2010/8/1902:30:09

結果的に言うと銀(シルバー)は錆びない。です。
と言うか、まずほとんど錆びの心配はない。です。
銀は余程の高温でもない限り、水や空気に対して非常に安定した金属です。
非日常的な条件で酸化し錆びますが、通常の場合はまず酸化しないです。
仮にわざと酸化させると、銀は内部まで腐食します。
黒っぽくなるのを錆びと言う人もいますが、前の回答者さんも言っているように
あれは硫化銀や塩化銀です。錆びではありません。
でもこの黒っぽいのがよくてわざと硫化させるものもあります。
いわゆる「いぶし銀」です。
ただし、アクセサリーなどに使われているシルバーは「925」が多く、
7.5%の銅などの別の金属が含まれています。その別の金属が
酸化してくすんだりする場合は多いです。
豆知識かどうか分かりませんが、銀は非常に優れもので、
金箔に対しての銀箔はナント薄さ0.0015mmにもできるそうで、
たった1gの銀は、約2km程にも伸ばせるそうです。
銀が貴金属として認められているのは、シルバー800までです。
と言う事で、銀は非日常的な条件でなければ「錆びない」です。
あと、サージカルステンレスですが、文字通りステンレスです。
ステンレス(Stainless)とは「Stain(汚れ)less(無い)」で、錆びないです。
中でもサージカルステンレスは最上級のステンレスで、手術に使われる「メス」
などの医療器具に使われます。つまり、金属アレルギーがほとんどおこらない金属です。
サージカルステンレスは金属イオンが溶け出すことがほとんどなく、
金属アレルギーの人でも、このアクセサリーなら大丈夫といった具合です。
シルバーと比べても軽くて丈夫です。
色々な金属や貴金属がありますので、色々と楽しんで下さい。

質問した人からのコメント

2010/8/23 21:31:28

成功 皆さんご回答ありがとうございました!
全ての意見が勉強になり聞いて良かったと思いました。
その中でもより詳しく信憑性のある内容だったこちらを今回BAにさせてもらいました。
今後も何かと質問させて頂くと思うので宜しくお願いします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2010/8/2313:37:43

純銀はさびないですが、非常に柔らかく、すぐ変形してしまいます。

それなので、他の金属を混ぜて強度を保っているんです。

ちなみにステンレスも錆びないですし、硫化もしません。

サージカルステンは、医療用に使われている、純度の高いステンレスです。

傷にも強く、金属アレルギーも起きない金属ですので、安心して使えます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kotomatomatoさん

2010/8/1907:19:45

遠い昔、高校生だった頃安物を中心とした雑貨屋によく行っていてシルバーもどきのネックレスを買ったらかぶれたことあります。でそれ以来シルバーってメッキで錆びるんだと大きな誤解を持ったまま大人になりました。40近くになってからその誤解は解け、今は手入れの仕方も覚えたのでシルバー大好きになりました。サージカルステンレスは金属アレルギーの友人がアレルギー起こさないって言ってました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kpgc_110_gtrさん

2010/8/1820:51:43

シルバーが黒ずむのは硫黄と反応した硫化です

温泉に浸けると黒ずむのはその為です

硫黄成分の入ってない温泉では変化しません

そもそも「錆」とは鉄が酸化したときにできる腐食生成物のことをいいます

酸化自体を「錆」と呼ぶとしても酸化銀は銀イオンと水酸化イオンとの結びつきでできるので銀そのものは酸化しません

ただ、シルバーアクセサリーは合金が多いので純度が低く銅の成分が多いと銅が酸化して腐食します

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

junno_tayayaさん

2010/8/1818:59:14

錆びません。
その店員さんは正しいです。

錆びるとか、酸化するとか言ってる人は、
金属の状態が変化する=錆び、酸化
と思い込んでいる、金属に対しての知識がない人です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tjmk623さん

2010/8/1815:22:01

銀は錆びません。

「硫化」が正しいです、店員さんが正しいです。(店員さんでも間違う人がいますが、その店員さんは多分製作なども行っている、詳しい人と思われます。)
変色はしますが、表面が硫化するだけということです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する