ここから本文です

解決済みのQ&A

フ-ト弁を取り付けすれば 逆止弁は不必要?

pinkunoie2002さん

フ-ト弁を取り付けすれば 逆止弁は不必要?

循環ポンプ配管工事時 ポンプ 水槽部分にフ-ト弁を取り付けすれば ポンプ上には逆止弁は不必要では?

もちろん 逆止弁があった方が 保険的な意味では いいのは承知していますが・・・

コストを抑えるためには なくてもいいのではないのでしょうか?

  • 質問日時:
    2010/9/6 10:37:22
  • 解決日時:
    2010/9/6 17:55:34
  • 閲覧数:
    8,813
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

fishing_burster_sannjyouさん

逆止弁は、ポンプ停止時の逆流を防止するもの
フート弁は、サクションパイプ及びポンプ内が常に水がたまった状態にするもの

まず、
・目的が違う。
・圧に対してフート弁は低い。
・逆止弁が無いとポンプ本体に全水頭圧が常時かかった状態となる。
・グランドパッキン部から洩れるから配管内が空になる。



余談
サクションパイプの先にフート弁を取り付けられない場合(井戸等で径が小さい時)は、サクションパイプの途中に逆止弁を取り付ける事がある。(裏技です。)

質問した人からのお礼

  • 成功なるほど ありがとうございました。

    素直に 逆止弁取りつけます
  • コメント日時:2010/9/6 17:55:34

グレード

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する