ここから本文です

ハリール・ジブランの《テンペスト》について。。。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

otuberu_and_elephantさん

2010/11/1406:53:28

ハリール・ジブランの《テンペスト》について。。。。。

わたしはハリール・ジブランの《預言者》という本が大好きで、この人のal-‘Awāsif (The Tempests)という本はけっこう前から探しているのですが、恐らく、邦訳はされてはいないと思います。
それで洋書で探しているのですが、わたしの探し方が悪いのか見つかりません。
英語には訳されているとは思うのですが、絶版等でもしアラビア語での原著しかないならば、一端諦めますので、その辺りの情報ももしご存じの方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いします。


あと、この本の出版された年は1920年なので、パブリック・ドメインでインターネット上でも公開されていて読めるかと思い、その方面でも探してみたのですが見つかりませんでした。
何としてでも読みたいのですが、どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたらご回答よろしくお願いしますm(_ _)m

補足secular2004jpさん いつもありがとうございます

そのサイトは知らなかったのですが、実はわたしも同じようにそれだと思ったのですが、それはthe broken wingという作品の中の一章でわたしの探していたものとは違うみたいなんですよね
確か洋書という形でも出てたと思います

せっかく探して頂いたのにすいません…でもこのサイトで邦訳されていない他の著作も読めるみたいなので大変参考になりました

閲覧数:
245
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2010/11/1723:30:53

これか
http://4umi.com/gibran/
http://4umi.com/gibran/wings/6
http://etd.lib.fsu.edu/theses/available/etd-04102006-114344/unrestr...
In Gibran’s short story “al-‘Asifa” 1920, translated as The Storm or The
Tempests, the protagonist Youssuf El-Fakhri very much resembles Pitted Face
and might actually have inspired his creation. He is self-emancipated from
society and lives in a hut alone in the mountains of Lebanon. He explains
himself to the narrator on why he chose a hermitic life:

The Storm: Stories and Prose Poems (Compass) [Paperback]
http://www.amazon.com/Storm-Stories-Prose-Poems-Compass/dp/01401955...

質問した人からのコメント

2010/11/19 07:05:11

secular2004jpさんいつもありがとうございます

これですかやっぱり預言者みたいにジブラン自身が英語で書いたものはないのですね
記載して頂いた概要を読む限りソローのウォールデンやケルアックのAlone on a Mountaintopみたいな傑作であることが伺えますが読むのが楽しみです

ご回答ありがとうございました

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する