ここから本文です

解決済みのQ&A

昇圧回路とは?

kaiak371182さん

昇圧回路とは?

昇圧回路とはどのような物・仕組みですか?

  • 質問日時:
    2010/12/12 22:38:11
  • 解決日時:
    2010/12/13 11:53:15
  • 閲覧数:
    2,798
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

nasukan64さん

電圧を高くする回路です。
良くあるパターンとしては、トランスを使ってその変圧比を用いる物、コイルに流れる電流を急速にカットすることでコイルの起電力を使う物及びコンデンサに電荷を蓄えて、その接続を変える物等が一般的です。

質問した人からのお礼

  • 成功ありがとうございます。
  • コメント日時:2010/12/13 11:53:15

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

jirokichidaさん

冷陰極放電管を点灯するには数百ボルトの電圧が必要です。
其れを電池で点灯させるには電圧比を与えるコイルとそのコイルに流れる交流電圧を発生させる発振回路から構成されています。
この低圧の直流電圧を電圧を高くするのが昇圧回路と言います。
この昇圧回路の出力は交流に成って居ますからそれを整流して平滑すれば直流の昇圧回路が出来ます。

ax080302さん

kaiak371182さん

電源の電圧より高い電圧にすることを昇圧といいます。

身近な例でいえば、LEDを電池1本(1.5V)で点灯するような回路に含まれてます。

LEDは赤・緑で約2V、青や白で約3.6V以上の電圧がないと点灯しないので、1.5Vの電圧を3Vや4.5Vぐらいに昇圧して点灯させます。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する