ここから本文です

解決済みのQ&A

厚生年金について。 5人以上の従業員がいる企業では厚生年金加入義務があるといい...

nononysouさん

厚生年金について。
5人以上の従業員がいる企業では厚生年金加入義務があるといいますが、個人医院で院長を含めて5人の場合は厚生年金に入らなくていいのでしょうか?
(院長を経営者・雇っている人のみを

従業員としてとらえたことになる・・・)

でも経営者とはいえ院長も常に働いていますよね?

違うのでしょうか?

補足
法人ではない個人医院です・・・
院長は従業員ではなく、事業主ということですね・・
かなしいでしが、従業員の私は厚生年金には入れないのですね。。。
  • 質問日時:
    2010/12/25 01:49:23
  • 解決日時:
    2011/1/8 09:35:49
  • 閲覧数:
    7,242
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

kinugasayama2011さん

「経営者」と「事業主」とは意味が違います。

「○○株式会社」とか「医療法人○○」だと、「会社」とか「法人」が「事業主」で、経営者である社長や院長・理事長は雇われている立場です。
そういうものになっていない個人事業では、事業を行う個人が「事業主」です。


〉5人以上の従業員がいる企業では厚生年金加入義務がある
微妙に違います。
法人事業所(「○○会社」とか「○○法人」という名前のところ)なら、人数に関わらず強制加入です。
一定の業種の個人事業所で、常用の従業員が5人以上なら、強制加入です。

「医療法人」にもなっていない医院の院長は「事業主」で、「従業員」ではありません(オーナーがほかにいれば別ですが)。
※ちなみに院長自身は健康保険・厚生年金保険に入れない。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kosyukaido10さん

>>個人医院で院長を含めて5人の場合
>>法人ではない個人医院です・・・

個人開業医院で、院長1名、従業員4名でしょうか。

すると、5人未満の従業員を使用する個人経営の事業所と
なりますね。

>>従業員の私は厚生年金には入れないのですね。。。

常時5人未満の従業員を使用するものは「任意適用事業所」
となりますので、「強制適用」はできませんが、適用除外者を
除いて、事業所に使用される者の1/2以上の同意を得ること
により、適用事業所になることができます。
(脱退時は、4分の3以上の同意)

申請は事業主から出しますから、実際は事業主(院長)の同意も
必要です。
つまり、4人のうち、2名が賛成し、かつ、院長の承認があれば、
厚生年金に加入することができます。

この場合でも、事業主本人(=院長)は厚生年金保険に加入
できません。
加入が日本年金機構理事長の認可を得ますと、適用除外者を
除いて、同意しなかった従業員を含めて、全員が加入することに
なります。

なお、医療法人になった場合は、人数に関わらず、厚生年金の
強制適用になります。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/12/25 22:30:59
  • 回答日時:2010/12/25 21:33:03

sawayakaotome2さん

「法人」でない個人事業所の場合、経営者を除いて、常時5人以上の従業員がいるときは厚生年金適用事業所となります。
この場合、従業員は厚生年金に加入することになりますが、経営者は加入することができません。院長が経営者でなければ、加入対象者となります。

上記と違い、「法人」の事業所は従業員の人数に関係なく厚生年金が適用されます。法人の場合、株主によって雇われていることになるため、社長であっても従業員となります。この場合は厚生年金に加入することになります。医院が法人であれば、たとえ院長であっても厚生年金加入となります。質問が法人か個人医院どちらに該当するのかが不明ですので、正確な回答はできないですね。

>でも経営者とはいえ院長も常に働いていますよね?

厚生年金や共済年金を被用者年金制度といいます。被用者とは雇われているものです。医院が法人でなくて、院長が経営者であれば、院長は厚生年金に加入できないのです。

補足について
従業員は厚生年金に加入できます。もういちど回答を読み直してください。従業員は加入できないとは回答していませんよ。

  • 違反報告
  • 編集日時:2010/12/25 14:10:11
  • 回答日時:2010/12/25 13:14:02

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する