ここから本文です

源泉徴収票の「所得控除の額の合計額」とは

質問者

gontatabiさん

2010/12/3016:04:07

源泉徴収票の「所得控除の額の合計額」とは

「所得控除の額の合計額」とは何なのでしょうか?意味が良く分かりません、
この額が全て戻ってくるという事ですか?高額なので意味を知りたいです。

パート勤務者です。よろしくお願いします。

補足所得控除の額というのは法で制定された、額で、その額は所得税等には計算されないという理解でよいのでしょうか?よろしくお願いします。

閲覧数:
53,821
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

グレード

カテゴリマスター

編集あり2010/12/3017:26:49

gontatabiさん

「所得控除の額の合計額」とは、

所得控除とは、基礎控除、社会保険料控除、扶養控除、配偶者控除、配偶者特別控除、寡婦控除、寡夫控除、生命保険料控除、地震保険料控除、などです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm

所得控除の額は、税法で決められたそれぞれの所得控除の金額です。

所得控除の額の合計額とは、上記所得控除の額のうち、あなたが年末調整で申告した物の総和です。


この「所得控除の額の合計額」を「給与所得(給与所得控除後の額)」からひいたものが課税所得です。
この課税所得に税率をかけたものが所得税(源泉徴収税額)です。


補足への回答
「税法で決められたそれぞれの所得控除の金額」と言うのは、配偶者控除が38万とか基礎控除が38万とか一般の扶養控除は38万とか、税法で決められている、と言う意味で書きました。

>その額は所得税等には計算されないという理解でよいのでしょうか?
私の説明が悪いのかな。
大いに計算されてますよ。
課税所得=給与所得-所得控除
所得税=課税所得×税率
です。
所得控除の額で所得税が変わってきます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

valentia1121さん

2010/12/3101:17:50

>この額が全て戻ってくるという事ですか?

そんな訳ないでしょ。
そんな高額が戻ってくるんだったら、誰でもウハウハだよ。

「所得控除」とは、基礎控除、保険料控除、社会保険料控除、扶養控除等の各種控除のこと。
基礎控除は誰でも38万円、それ以外は各人による。

「給与所得控除後の金額」-「所得控除の額の合計額」=「課税給与所得金額」
「課税給与所得金額」×税率=年税額

毎月の給与から控除されていた所得税の合計よりも年税額の方が少なければ、
その額が還付されます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

osiete_kozohさん

2010/12/3016:32:44

「所得控除の額の合計額」とは、税金を計算するにあたり支給された給与から差し引かれた金額をいいます。
所得税を計算するに当たっては、給与支給総額(交通費は除きます)から所得控除を引き、これに税率を乗じて所得税額を計算します。
従って、「所得控除の額の合計額」が(年末調整後に)戻ってくることはありません。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する