ここから本文です

解決済みのQ&A

亀頭オナニー皮オナニー

onepigipigiさん

亀頭オナニー皮オナニー

いままで皮オナニーをしてきたのですが
皮オナニーは包茎、亀頭が小さくなる
みたいなことを聞きました

亀頭オナニーをすると亀頭が大きくなる
とも聞いたのでしたいのですが

はじめは痛いと書いてあり
実際してみると痛かったです

それに皮オナニーだと遅濡になると
聞きました

敏感なちんぽでいたいのですが

僕は亀頭オナニーに慣れてしまったほうが
遅濡になる気がしてなりません

一般的に皆さんはどちらの
オナニー方法をしているのでしょうか?

皆さんのご意見をお聞かせください

  • 質問日時:
    2011/1/8 20:20:08
  • 解決日時:
    2011/1/23 11:31:43
  • 閲覧数:
    6,590
    回答数:
    1
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

tadaonotadaoさん

亀頭オナニー/皮オナニーの区別無く、オナニーはじっくり時間をかけてするものです。特に、亀頭を大きくするには、亀頭を十分充血させて、パンパンになるようにし、その状態を15~20分は保つようにして、最後はしっかり射精をするようにします。この充血時間、質のいい勃起状態を出来るだけ長く保つことが、ペニスの成長に欠かせません。
敏感なちんぽでいたい、という気持ちは分かりますし、正しいです。問題は、遅漏か早漏になるのが怖いから・・・、という発想がズレていることです。自分で射精のコントロールが出来るようにすること、女性とSEXをするようになり、相手が満足するまで射精を我慢すべき時には十分我慢できる訓練をすべきです。それは実は、包茎か露茎は関係なく、脳の過敏さをコントロールできるか、そして、ペニスの周りの微細な筋肉群(おしっこを途中で留める筋肉です)を自在に動かして、射精をコントロールできるようになることが一番重要です。そのためには、ちんぽの胴体を利き手でゴシゴシやるオナニー、つまり皮オナニーより、亀頭をマッサージするタイプの亀頭オナニーの方が、有効な訓練です。
今のキミは亀頭を触ると痛いといいますが、そんな状態では、射精のコントロールはまず無理です。仮性包茎の大人でも、ちゃんと射精が我慢できる人は、自分の指で亀頭を触るぐらいなら、痛みなど全く無いです(勃起はすると思いますが)。さらに露茎ならば、乾いたタオルで亀頭をゴシゴシ磨いても平気です。だからといって、オナニーやSEXの時に気持ちよくない、鈍感だというわけではありません。むしろ、亀頭を触るとヒリヒリして腰が砕けそうになり、自分のコントロールを失ってしまうのではなく、チンポから感じる刺激を十分に味わいながら、相手と一つになる感覚や、すごくHで気分が高まる状況を自分が作っている、その男らしさに大変満足するようになります。それは、今のキミが皮オナニーで感じている、一気に高まってドバッとブッ放す快感とは違う種類の、大人の快感です。
キミが今何歳かは知りませんが、もう現在のコドモのオナニーを卒業して、大人の快感を味わえる訓練をすべき時なのだろうと思います。こういう話が、年上のお兄さんかお父さんとでも出来ればよいのですが、今の日本の風潮では難しいでしょうね。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する