ここから本文です

解決済みのQ&A

最後まで見てくださりありがとうございます。の尊敬語での表現を教えてください!

mimipuanaさん

最後まで見てくださりありがとうございます。の尊敬語での表現を教えてください!

  • 質問日時:
    2011/2/19 13:38:49
  • 解決日時:
    2011/2/25 15:18:53
  • 閲覧数:
    1,969
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

muta_005さん

「最後まで見てくれてありがとう」
を、(そのまま)相手の側から見て、私が「してもらった」と表現した敬語用例が

A「最後まで御覧くださり(まして、誠に)ありがとうございます」

で、「最後まで見てもらってありがとう」を
を、(そのまま)私から見て、相手の行動を「してもらった」と表現した敬語用例が

B「最後まで御覧戴き(まして、誠に)ありがとうございます」

になります。
日本語は、主観をどこに置くか、で表現が変わる言語です。


細かい解説。

一説には「見る→ご覧」は尊敬なのに「もらう→戴(いただ)く」は謙譲だから、併用はおかしい、とする説もあります。

ただ、「以前にご来店戴いた時にお出しした料理」と「以前にご来店くださった時にお出しした料理」では、前者の方が自然です。

来店の後に続く文節でこちら側の動作言及がつく場合は、「相手視点→私視点」と同文内で変化させるより、「私視点」のままの方が自然なんです。つまり、部分的整合性より全体バランス次第でしょう。

だとすれば、「ありがとう」という感謝の意につなぐには「戴く」表現の方が妥当だと思えるし、私もそう感じます。

ちなみに。

「ありがとう」などの慣用語は、本来独立使用が基本なので、文内に連結すると、厳密には文法上の不自然さも出てきます。でも、これも最も慣用的な表現の定型が妥当(私、あなた、という人称をつけない文)
、という解釈が一番無難です(笑)。

ご参考になれば幸いです。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/2/19 14:53:51

質問した人からのお礼

  • 感謝丁寧な解説ありがとうございました。
  • コメント日時:2011/2/25 15:18:53

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

maharunonoさん

最後までご覧いただきまして感謝致します。

感謝申し上げます。

toritonsoulさん

「最後まで御覧頂き有り難うございます。」
「最後まで御覧下さり有り難うございます。」

でいかがでしょうか。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する