ここから本文です

インフルエンザ完治期間について質問します。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

ruuken8さん

2011/3/914:55:22

インフルエンザ完治期間について質問します。

41歳男性ですが、先週の土曜日(5日)の夕方に熱っぽいなと思い熱を測ったら38度あり、次の日曜日に測ったら38度5分に上がり(関節痛、寒気、だるさなどあり)急きょ病院で検査をしたらインフルエンザと診断されました。処方された薬を飲み8日には通常の体温に戻ったのですが、出勤はいつごろから出来るようになるのでしょうか。今現在、自宅待機中です。詳しい方、教えていただきたいのですが。宜しくお願いします。

補足まだ、咳が出て、鼻水も出ています。体のだるさはありません。

閲覧数:
25,398
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

abcircaさん

2011/3/915:43:59

私の勤め先は
解熱してから2日までは自宅待機で
その後マスクをしての出勤許可がおりました

インフルエンザに罹患した場合は
職場それぞれで少し対応が違うことがありますので(完治証明書の必要な所もあるようです)
これは勤め先に問い合わせて判断を仰ぐのが一番の解決策だと思います

一般的に良くいわれているのは(医師からもいわれましたが)
平熱になってから48時間は外出を控えなさい
ということでした

厚生労働省ホームページより 一部抜粋しておきます
参考になさってください

インフルエンザにかかったら、どのくらいの期間外出を控えればよいのでしょうか?

一般的に、インフルエンザ発症前と発症してから
3~7日間はウイルスを排出すると言われています。
そのためにウイルスを排出している間は、患者は感染源になります。
排泄されるウイルス量は解熱とともに減少しますが、
解熱後もウイルスを排出すると言われています。
排出期間の長さには個人差がありますが、
咳などの症状が続いている場合には、
不織布製マスクをするなど、周囲への配慮が望まれます。

参考までに、学校保健法では、
「解熱した後2日を経過するまで」を
インフルエンザによる出席停止期間としています
(ただし、病状により学校医その他の医師において
伝染のおそれがないと認めたときはこの限りではありません)。

ということが書かれています

質問した人からのコメント

2011/3/9 15:59:46

成功 早速のご回答有難うございました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/3/915:05:53

熱がさがり、体調が回復したのであれば、出勤してかまいません。ウイルスが排出とか排菌するとか馬鹿な妄想はふくらませる必要はありません。
この知恵袋の馬鹿回答者はよく排出とか排菌とかいいますが、人間のからだからウイルスが湧出することはありませんのでご心配なく。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1056284110

>インフルエンザについて<

インフルエンザA型に感染しました。・・・『病院では熱が下がれば仕事に行ってもいい』と言われたのですが本当でしょうか? 熱が下がって二日は安静と聞いたと言うと、それはこどもなので大人は大丈夫と言われ、・・。他の人にうつる危険性はもうなくなっているころでしょうか?よろしくお願いいたします。

◆病院では、熱がさがればもう出勤していいよといってるのです。
これが『良識ある専門家の答えです』つまり臨床経験から体調が回復すれば、通常の生活をしてもまったくOKと真実を教えているのである。外出もいいし、登校、接客なんでもOKといってるのです。

→これに対して、

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1456203824
『mitaro366さんの質問』
インフルエンザについて
一昨日1歳5ヶ月の息子が熱を出し、・・・やはり家族内にインフルエンザ患者がいる時は極力外出、特に人と接したり長い時間同じ空間にいるような事は避けたほうがいいですか?

『sukadon0723の回答』

『一応避けた方が良いと思います。潜伏期間中でも発症直前なら感染力があります。感染が有力視される状態なのは否定できませんし、いま突然発症するかも知れません。可能性が高くは無いですがもしもの事を考えれば辞退される方が無難です。あなたの御主人の信用が落ちますよ。一度落ちた信用は簡単には取り戻せません。』

◆子供がインフルエンザになったら、何の関係もない父親が外出をやめるべきだし、人と接してはいけないといっているのである。信用問題までだすところはほとんど脅迫である。
素人のいい加減な推測で自然現象を捻じ曲げるのは危険な発想である。子供がインフルエンザになったら、関係のない父親まで外出していはいけないなどというのは、まったくの過剰反応である。インフルエンザの感染力を必要以上に誇張し強大化する精神異常者の発想である。このような常識をわきまえない人間がいる限り、『常盤公園の白鳥の大殺戮』はとめることができないのである。

1.潜伏期間中でも発症直前なら感染力があります。
◆まったくの噓です。
2.感染が有力視される状態なのは否定できません。
◆有力視される状態って何のことでしょう。
3.いま突然発症するかも知れません。
◆絶対にありえません。
4.可能性が高くは無いですがもしもの事を考えれば辞退される方が無難です。
◆可能性が高くないもしもの事って何ですか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する