ここから本文です

解決済みのQ&A

就活中の学生です。 初任給が低い企業は、将来的にも高収入は望めないと考えてもよ...

hisa_trackさん

就活中の学生です。
初任給が低い企業は、将来的にも高収入は望めないと考えてもよろしいのでしょうか。

私はこの業界に入りたいというのが無く、どうしても企業探しでは初任給に目がいきがちです。

今はレストラン・フード業界を中心に説明会や選考を受けてはいますが、キツいということを聞いて避けた方が良いのかと思い始めました。

私は自動車免許以外に資格がありませんし、初任給を気にしていたら就活が滞ってしまいそうです。

初任給が低くても努力次第で将来は高収入を得られると分かれば、少しは視野が広がるかと考えました。

いろいろ不安があるので、少しでも解消したいです。助言をよろしくお願いします。

  • 質問日時:
    2011/3/20 21:10:12
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2011/3/22 23:13:22
  • 閲覧数:
    3,810
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    100枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kuwana0621さん

今春、新社会人になるものです。
昨年、就職活動していました。

まず考え方から変えていってください!!!

人間どういてもお金に目が行ってしまうのですが・・・

初任給など所詮初任給です。
10年後20年後考えると初任給にこだわってばかりいると痛い目にあうと思います。

また初任給以外にも注意すべきことがあります。
初任給が高くても残業手当がなかったり、賞与(ボーナス)がなかったり・・・
労働時間と給与のバランスが合わないこともしばしば・・・


また給料にこだわらず、仕事の中身に目を向けてください。
「自分はどんな仕事がしたいのか」
「自分はどういう性格なのか」など・・・
でないと就職すら無理です。

質問した人からのお礼

  • 初任給の重要度だけでなく、会社の選び方も指摘してくださりありがとうございます。

    他に回答してくださった方もありがとうございました。参考にさせていただきます。
  • コメント日時:2011/3/22 23:13:22

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

harvardboys1さん

1. 初任給と将来所得は関係ありません。将来の所得はあなたの努力次第です。
日本の企業の場合、大体社長の年収は新入社員の年収の10倍から40倍程度です。
だからあなたの初任給が税込み20万、賞与が年間3ヶ月としたら、20x(12+3)=300です。
社長になれば安くて3,000万、高ければ1億を越えます。部課長や役員の年収は
その間ということですね。まだ足りませんか。
2. それと初任給よりも大事なのは入社後の昇給スピードや、役職ごとの給与ですが、
これは入って見るまで分かりません。
3. 一般に給与が高いのは、コンサル、金融損保、商社などです。そしてメーカー、最後にサービスでしょうか。
入社が難しいところは高いということですね。

talesof777さん

こんばんは^^

初任給は対して重要ではないです。

問題は昇給率です。どのくらい給料が上がるのか。
モデル年収などを調べてみるとよいです。(キャリコネなどで)

また、努力次第で高収入を得られるとは限りません。(努力しても上がらないこともある)
高収入を得たいのなら、ライバルの少ない業種に行くといいですよ。

また、新卒の資格なんて対して意味はないので、それほど気にすることはありません。

就活頑張ってください^^

ha8102011さん

就職四季報、会社四季報などで、アップ率等を調べましょう。
生涯年収ランキングなども結構出ている雑誌もあるので参考にしてみればいいよ。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する