ここから本文です

JPEG画像を商業印刷用に変更する場合の Photoshop EPSオプションについて

tedymamiさん

2011/4/1101:04:49

JPEG画像を商業印刷用に変更する場合の Photoshop EPSオプションについて

以下の解決済み質問と同様の質問をしたかったので、参考にさせてもらいました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1036112065

JPEG画像を商業印刷用に変更する場合の手順に沿って実施しました。
1、Photoshopで開いて、モードをCMYKに変更
2、画像解像度から「画像の再サンプル」のチェックを外して、「解像度」を350pixl/inchにして「OK」
3、Photoshop EPS形式で保存


当方、Photoshop CS3を使用しているのですが、上記3のときにEPSオプションダイアログが出てしまいます。
【リストボックス】
プレビュー: なし|TIFF(1bit/pixel)★|TIFF(8bit/pixel)
エンコーディング: バイナリ|ASCII85★|ASCII|JPEG(低画質~最高画質)
【チェックボックス】
ハーフトーンスクリーンを含めるかどうか|トランスファ関数を含めるかどうか|ポストスクリプトカラーマネジメント|画像補間方式|

★は、デフォルト選択されていたものです。

こちらの目的は、元画像(1186×1208ピクセルJPEG)を商用印刷用に変換し、業者さんに渡すことです。

どなたかおわかりになるかた、ご教授のほど宜しくお願いします。

閲覧数:
12,359
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2011/4/1103:57:18

依頼業者の推奨する設定で保存するのが最も理想的ですが、基本保存設定で回答します。

【Mac版のPhotoshopの場合/EPS保存時の設定】
プレビュー:Macintosh(8bit/pixels)
エンコーディング:バイナリ、JPEG(最高画質)、ASCII、ASCII85
※OS9時代はバイナリが主流でしたが、現在はJPEG(最高画質)を推奨する業者が多いようです。今までの経験から言うとJPEG(最高画質)で問題ありません。※ASCII、ASCII85は確かにアドビーでは推奨していますけど、実際の現場ではあまりでは利用していないようです。

Mac用のPhotoshopで選択できる "Macintosh(8 bit/pixel)" や "Macintosh(1 bit/pixel)"、"Macintosh(JPEG)" は、その名前からもわかるようにマック専用のプレビュー形式となっています。そのため、 "Macintosh(8 bit/pixel)" や "Macintosh(1 bit/pixel)"、の場合、WinのIllustrator上では表示されなくなってしまいます。

しかしモニタ上に表示されないだけで、ポストスクリプトプリンタで印刷する上では問題ありませんが(エンコーディングで選択したもうひとつの画像データが使用されるため)、Win環境でも表示させたいときは "TIFF(8 bit/pixel)" か "TIFF(1 bit/pixel)" のプレビュー形式で保存。

【Win版のPhotoshopの場合/EPS保存時の設定】
プレビュー:TIFF(8 bit/pixel
エンコーディング:バイナリ、JPEG(最高画質)、ASCII、ASCII85
※以前はバイナリ主流でしたが、現在はJPEG(最高画質)を推奨する業者が多いようです。JPEG(最高画質)で問題なし。
ASCII形式で保存するとファイルサイズが大きくなります。

【IllustratorCSでの注意】←CSに限り、他バージョンは関係ありません。
IllustratorCSにリンクするPhotoshop EPSファイルのエンコーディングが「バイナリ」の場合、Illustrator EPS形式で保存した後、再度開こうとしても開けない場合があります。
こうした問題を防ぐためにIllustratorCSにリンクするPhotoshop EPSファイルのエンコーディングは「ASCII」形式もしくは「JPEG(最高画質)」形式。

【Mac、Win共通事項】
●ハーフトーンスクリーン情報を含める
●トランスファ関数を含める
●ポストスクリプトカラー管理
●ベクトルデータを含む
●画像補間方式
は全てチェックを外してください。チェックが入っている場合、意図しない出力になる可能性があります。

質問した人からのコメント

2011/4/11 22:22:40

皆さま、初歩的なことに回答いただきありがとうございました。PnotoshopEPSについて、基本保存設定やエンコーディングについて、大変参考になりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fuu_unさん

2011/4/1101:52:59

「画像の再サンプル」のチェックを外して、「解像度」を350pixl/inchにした場合、塗り足しを3mmと考えると8cm角くらいの画像となりますが、それでOKですか?

EPSオプションダイアログの設定は、プレビューはどれを選んでも問題無いですが、入稿先の印刷屋の指示に従ってください。
エンコーディングも入稿先によって、指定が違います。これは、どれでも良いわけではないので、しっかり確認してください。
入稿方法や先方の使用ソフトやそのバージョンによって変わります。

それ以外はチェック無しにします。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

akb819403さん

編集あり2011/4/1101:41:26

お言葉ですが、PnotoshopEPSにする意味がわかりません。JPGをJPGに変換しても、劣化するだけです。PnotoshopEPSにするのは、イラストレータで切抜きで使用する場合です。PhotoshopEPSだから商用印刷用ということにはならないです。

画像解像度から「画像の再サンプル」のチェックを外して、「解像度」を350pixl/inchにして「OK」

それは、印刷用のサイズになっているわけですか?解像度だけ変えても意味ないです。

レイアウトのアタリデータとしてPotoshopEPSを使用する場合がありますが、本画像はJPGかTIFFですね。印刷会社では、本画像に差し替えて印刷します。つまり、印刷用のデーターとは、レイアウトの荒画像ではない、高解像度のデータという意味です。PhotoshopEPSでも、解像度が低ければ、印刷用のデータとしては使えません。

どうしてもPhotoshopEPSにしたいなら、カラーは最高画質、モノクロはバイナリーです。バイナリーは、TIFFの1.25倍くらいのファイルサイズとなり、容量的にみてカラーでは使用しません。モノクロの場合は、トーンが劣化するため、バイナリーにします。チェックボックスはすべてはずしてください。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する