ここから本文です

解決済みのQ&A

薪ストーブの炉壁を自作しようと考えております。 タイガーボードに直接タイルをボ...

riikkathearia6さん

薪ストーブの炉壁を自作しようと考えております。
タイガーボードに直接タイルをボンドにて張る計画ですが、石膏ボードにタイルを施工するとはがれてくると聞いたのですが、
問題あるでしょうか?

軽量ブロックで壁より3センチのすきまを取り、ボンドにてタイガーボードを表面に張り、そのウエにタイルを施工する計画ですが、
専門家のご意見をお伺いしたいのでよろしくお願いいたします。
また、耐熱の接着剤がありましたら教えてください。

よろしくお願いいたします。

補足
無理そうですが、タイル施工の方法が有りましたら教えて下さい、お願いいたします。
  • 質問日時:
    2011/5/31 22:20:40
  • 解決日時:
    2011/6/3 23:25:21
  • 閲覧数:
    4,473
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

mr_oyazi3さん

壁付け暖炉やカマドみたいに直火で炎があたるなら相応の施工が求められますが、たかがストーブ!世の中には薪ストーブ(季節性のストーブ)と壁付け暖炉(住宅設備のカマド)が区別出来ない人が多くて困ります。よって、石膏ボードにタイルで問題あるか無いかは薪ストーブ次第だと思います。まず、ヨツールのヒートプロテクターを見て下さい。厚さはたったの2センチですよ!
http://www.jotul.co.jp/cnt/products_03_05.html
輸入品の鋳鉄の薪ストーブはTOPで350度前後、本体にリアヒートパネルを装備すればこの程度の防火/断熱の性能で間にあいます。 空気層3センチでタイガーボード2枚に普通のタイル用のモルタルで固定すれば問題なさそうです。(私はVC社のアンコールEVでヒートプロテクターの施工です。床も火の粉が落ちて焦げなければ良い程度です)
鋼鈑、鉄板の薪ストーブは800度以上(赤色発光する)になるものがありますので、この場合は、ALC板や軽量ブロックの上にモルタルで施工した方が安心です。詳細は火災予防条例で定義されています。
移動式なら火災予防条例の火鉢の規制ですが、固定すると壁付け暖炉になり、内装制限にもひっかかります。ストーブを買う所、代理店でよく相談してください。バーモントキャスティング社のURLで似た機種のマニアルを参考にして下さい。施工条件が載っています。
http://www.vermontcastings.com/products/Stoves/

タイガーボードは厚さで不燃材、準不燃材があります、石膏の吸水の問題でタイル施工は向かないようです。タイル接着工法が使えるのは、タイガー防水ボードか、タイガー不燃防水ボードでしょう。台所のガスコンロのまわりのタイル貼りで使っています。
http://yoshino-gypsum.com/product/kabe/index.html

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/6/3 10:17:46
  • 回答日時:2011/6/2 10:31:21

質問した人からのお礼

  • 成功とても詳しくありがとう御座いました。私もアンコールで考えていますので参考にさせていただきます。
  • コメント日時:2011/6/3 23:25:21

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

kieros2005さん

私の場合は単純に普通レンガを積みましたが、炉壁は遮熱板として機能させますから、ストーブ背面または側面からの輻射熱を遮って壁への熱伝達を防ぐ目的です。

軽量ブロックなら、ストーブからの距離を30センチぐらい取ればそれで目的を果たしますが、タイル云々は外観上の問題になります。石膏ボードの耐熱性は30分程度は直射炎に耐えるってぐらいじゃなかったっけ?

ずっと熱を受け続ける箇所には使えないのじゃありませんか。ケイカル板か、直に軽量ブロックに貼ればどうでしょう。
ストーブの煙突部で250℃として、そこから30センチ離しておけば、さほど温度は上がらないのです(100度ぐらい)が、繰り返し熱応力がありますので、耐熱だけでない信頼性をもつ接着剤を選ぶ必要がありそうです。

専用の接着剤ってあるはずですが。

bkfhideさん

ストーブの裏ならタイルは200度になりますよ、無理でしょう。

monozuki2004さん

専門では有りませんが、石膏ボードにタイルを張っても居間:キッチンなら良いでしょうが、ボードの強度は両面に張った紙の強度ですよ、タイル1枚のそばで火をたくなんて信じられ無い考えです、またそれだけの温度に耐える接着剤も聞いたことがありません、火の当たるところは最低でも赤煉瓦:出来れば耐火煉瓦+耐火モルタル、石膏ボードでは薪に火が付いた頃からバラバラになりますよ、次に家も燃えるかも? ケイカル板に耐火モルタルでせめて、赤煉瓦を積むことを勧めます。(家が大事なら)

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/6/2 00:34:16
  • 回答日時:2011/6/1 00:09:54

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する