ここから本文です

時効の援用についてお尋ねします。(金銭貸借) 時効の成立には、時効の援用の意...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

jolly4306さん

2005/11/1114:23:45

時効の援用についてお尋ねします。(金銭貸借)
時効の成立には、時効の援用の意思表明が必要ということを知りました。
既に時効は過ぎているのですが、例えば意思表明をしないで放っておいて、その間に裁判を起こされたりとかしたら、又、リセットされて元の状態(時効がスタートする時点)に戻ってしまうのでしょうか?
それとも裁判を起こすなら時効前でないと意味が無い、と理解した方がよいのでしょうか?

もう一つ…例えばですが、時効後(※援用の意思表明はしていないので実際には成立前)に貸主と連絡をとるようなことがあって、債務があったことを認めた場合(それまでは一切連絡をとっていない)、リセットされますか?
それとも時効後だから、関係ないですか?

閲覧数:
3,691
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2005/11/1115:09:46

1既に時効は過ぎていて、意思表明をしないで放っておいて、その間に裁判を起こされたりとかした場合
→裁判で「時効の援用」を主張すれば良いだけです。リセットされることはありません。

2裁判を起こすなら時効前でないと意味が無い
→債務者が「時効の援用」を主張しなかったり、債権者が時効の中断理由を提示できれば、裁判の意味はあります。

3時効後に貸主と連絡をとるようなことがあって、債務があったことを認めた場合
→リセットされませんが、時効の援用を主張していないので債務は残ったままです。(ここで一番問題になるのは、1円でも払う約束をしたり、払ってしまうと時効の中断理由となり、リセットされるということです。)

よくサラ金は催促の電話で「では、いつ払ってくれるのか」と聞いてきます。時効の中断になるのです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

ikepon_123さん

2005/11/1118:10:15

既に時効が成立していれば、特に債務者から何かをする必要はありません。債権者としては、債務者が時効を援用しない可能性や、時効の援用が権利濫用とされる場合もありうるので、時効成立後であっても裁判を起こしてくる可能性はあります。ただ、裁判を起こされたりしたら、その時に時効を援用すれば良いだけです。裁判外で請求され、時効を援用する場合には、言った言わないにならないよう内容証明郵便を利用すると良いでしょう。また、時効の成立後、援用前に債務の承認をしてしまった場合、援用権を失うというのが判例です(時効の成立後ですので中断ではありませんが、中断と同じようにゼロからリセットということになります)。
最後に、時効が成立したのか、中断しているのか、という判断は難しいものがありますので、万が一請求を受けたら専門家に相談したほうがよいと思いますよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する