ここから本文です

解決済みのQ&A

外国にある「日本人学校」の教師及び校長って、日本人?教員免許を持った外国人?

popiko3さん

外国にある「日本人学校」の教師及び校長って、日本人?教員免許を持った外国人?

  • 質問日時:
    2011/8/14 07:51:58
  • 解決日時:
    2011/8/19 07:32:30
  • 閲覧数:
    291
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

komeomomiさん

日本人です。教員免許を持った人間が応募し、採用されます。
派遣元は、文科省と財団の二つあります。
日本国内での教員が派遣される場合、日本での教員給料と別に現地の給料が支払われます。
つまり、給料の二重取りになるわけです。
自衛隊のPKOと同じです。
ですから、外国の日本人学校の教師を三年やって日本に復帰した先生は、知らぬ間に、貯金が2000万円できるのです。
おいしい仕事ですね。

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

making_a_mistakeさん

在外日本人学校や補習校の校長は、日本の公立学校の校長です。
教員も、文科省からの派遣は、公立学校の正規教員です。
日本人学校の学習内容は、全て日本の学校と同じですから。
いずれも、国内の選考を経て派遣されます。
期間は概ね3~4年で、行き先の希望は出せません。

それとは別に、海外帰国子女財団が教員の派遣をしています。
こちらは、公務員ではありません。
帰国後の就職保証もありません。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2011/8/14 09:53:31
  • 回答日時:2011/8/14 09:51:32

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する