ここから本文です

東北地方太平洋沖地震と同じ地震って国内でおこる可能性はありますか?

mitsumi_electronicsさん

2011/8/1723:41:17

東北地方太平洋沖地震と同じ地震って国内でおこる可能性はありますか?

閲覧数:
429
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/8/1811:39:52

mitsumi_electronicsさんこん○○は。
主旨にそぐわない回答の箇所がありますが、あらかじめご容赦ください。


はじめに

「想定外」だった東日本大震災の出来事を鵜呑みにせず
日本近海の超巨大地震として回答します。


現時点(2011年現在)で
日本近海で発生した最大級の地震(放出エネルギーが最も大きい地震)は、
2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)です。
日本海溝をほぼすべて断層破壊しました。

ですが、
2020±α年には、
震源域(ピンク色で示した領域)は以下の画像(日向灘~東海)のようになり、
震源域の長さはおよそ700kmにも及ぶ超巨大地震が発生する可能性があります。
放出エネルギーは東日本大震災とほぼ同じになると思われます。
以下、西日本大震災として記述。

長大な震源域を持つ宝永地震(1707年)と
海溝軸のみが­広範囲に異常に大きくスリップし、地震の揺れはそれほど大きくないが大津波を­もたらした慶長地震(1605年)の
2つの性格・性質(2面性)を合わせ持つ超巨­大地震と推測されています(東京大学・古村による)。





<参考>

日向灘~東海における連動型地震(東大地研・都司、古村などによる)が起きるとすれば

震源域の長さ

一位 2004年 スマトラ-アンダマン地震 1,300km(Mw9・1~9・2)
二位 1700年 カスケディア地震 1,100km (Mw9)
三位 1960年 チリ地震 1,000km(Mw9・5)
四位 1964年 アラスカ地震 800km(Mw9・2)
五位 2020±α年 西日本大震災 700km (Mw9~?)
六位 1952年 カムチャッカ地震 600km~(Mw9・0)
六位 1868年 アリカ地震 600km~(Mw9)
七位 2011年 東日本大震災 450~500km(Mw9・0)
七位 1906年 コロンビア地震 ~500km(Mw8・8)




本題

地震の揺れに関して

西日本大震災では震源域の長さがおよそ700kmと推定されています。東日本大震災の震源域の長さ500km前後と比較して長いため、断層破壊が停止するまで時間がかかり、それだけゆったりした大きな揺れ(長周期地震動)が長く続くことになります。


津波に関して

東日本大震災では震源域の幅がおよそ200kmだったのに対して、西日本大震災の震源域の幅が150km(最大)ですので、断層運動によって海水が持ち上げられた大きな津波が東日本大震災よりも早く沿岸部へ到達します。
大津波警報、津波警報、津波注意報が発せられたら海岸へは絶対に近づかないでください。また、東海地方、近畿地方、四国地方、九州地方の沿岸部の住民のかたは避難ビルのできるだけ高いところへ避難する、なければ少なくとも3~4キロメートル内陸側に避難してください。


地震名称に関して

東日本大震災と同じく長大な震源域をもつ超巨大地震となる可能性があるため、震源域の長さ700kmと同じ長さの沿岸部と周辺地域が強震動と巨大津波に見舞われると予想されます。緊急地震速報と大津波警報が発せられても広域にわたって甚大な被害をもたらす可能性があり、「西日本大震災」と地震名がつけられると思われます。


<参考資料>
2011年8月17日
朝日新聞・東京版
想定外だったM9の巨大地震
受け取る側を考えた情報発信をめざす





キーワード
超巨大地震 巨大地震 震源域 貞観津波 貞観地震 巨大津波 大津波 アスペリティー 余効変動 地殻変動 隆起 沈降 スマトラ-アンダマン地震 チリ地震 アラスカ地震 宝永地震 仁和地震 モーメントマグニチュード 表面波マグニチュード 気象庁マグニチュード 津波マグニチュード アウターライズ地震 正断層 逆断層

mitsumi_electronicsさんこん○○は。...

質問した人からのコメント

2011/8/18 19:09:21

感謝 どーもです!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

nvwhiskyさん

2011/8/1800:10:39

地震の回数は、気象庁「ホーム > 気象等の知識 > よくある質問集 > 地震について」<http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq7.html>内の「世界ではどのくらい地震が起こっているのですか?」によると、

「世界の地震回数(1年間の平均)
マグニチュード :回数(1年間平均) :備考
M8.0以上 :1 :1900年以降のデータによる
M7.0 - 7.9 :17 :1990年以降のデータによる
<以下省略>」
「日本及びその周辺の地震回数(1年間の平均)
マグニチュード :回数(1年間平均) :備考
M8.0以上 :0.1(10年に1回): 1996年~2005年の気象庁の震源データをもとに算出
M7.0 - 7.9 :2 :1996年~2005年の気象庁の震源データをもとに算出
<以下省略>」
と言ってますが、「東北地方太平洋沖地震」クラスのM9.0は、世界的なデータからすると再度(1年後)起きてもおかしくはない・・・統計的に・・・ですね。



「mitsumi_electronicsさん」

kuri_para90さん

2011/8/1723:47:21

長期的には東海・東南海・南海(・日向灘)の連動型地震が想定されていますよ。
M9.0で起きたら大阪都心の半分が大津波で水没するといわれています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。