ここから本文です

理学療法の大学に通っている学生です。

big_akichanさん

2011/8/1901:16:08

理学療法の大学に通っている学生です。

まだ候補の段階なんですが、卒業研究で今度、ストレッチとマッサージにの比較による筋硬度の変化についてやりたいと思っているのですが、有意差があり意義のある研究だと思っているのですが、皆さんならどう思いますか?

閲覧数:
401
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

volvo_40さん

2011/8/1912:29:53

臨床に結び付けられるような方向性での研究であれば面白いと思いますよ。あとは、研究デザインに深みを持たせられるかが重要ですね。

・ストレッチよりはマッサージの方が~
・マッサージよりはストレッチの方が~
・何もしないよりはストレッチを加えた方が~
・何もしないよりはマッサージを加えた方が~
・ストレッチとマッサージは併用させた方が~

ストレッチの方法と持続時間、マッサージの手技や施行時間などによっても筋硬度は微妙に異なります。その辺の線引きも大切ですね。
筋硬度は、筋硬度計を使うのか、メジャーを使うのかなど・・・。

とにかく頑張って下さいね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

職業とキャリア

職業

  • この仕事教えて
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する