ここから本文です

坂本龍馬は、暗殺されていなんですか?

catedral54321さん

2011/9/3000:25:16

坂本龍馬は、暗殺されていなんですか?

閲覧数:
8,885
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/9/3021:11:48

「坂本龍馬生存説」
以前、竜馬暗殺考”や”龍馬と剣”であれこれ龍馬暗殺を考察したのですが、私的な最大の謎は、龍馬の武芸の腕前から考えて、あまりにあっさりと剣で暗殺されていることです。

したがって、”暗殺を命じたのは誰か?”ということよりも、突き詰めて考えていくと、”本当に龍馬は中岡慎太郎と一緒に暗殺されたのか?”ということが疑問になってくるわけです。

実際、龍馬の傷が三ヶ所であったとか、中岡慎太郎がしばらく生きていていて襲撃時の様子をあれこれ語ったというのは、あくまで土佐藩の記録なわけで、襲撃時に宿に居合わせた龍馬側の人間は全員死亡しているだけに正直”捏造でもなんでもあり”なわけです。

仮に暗殺されたのが龍馬でないとすれば?、それならば、実行犯であると明治になって白状した見廻組の生き残り隊士の証言における最大の違和感である”龍馬にとどめを刺さなかった事”も、佐々木只三郎は龍馬とされる人物の対応から影武者と判断し、普通の組員は龍馬と思い込んだままでいたのではなかろうか?

ちなみに、龍馬の外観の最大の特徴は、実はその風貌よりも長身だった事で6尺(180センチ前後)というのが定説で、低い説でも170センチは軽く越えている計算になりますから、当時の平均身長からすれば頭一つ分くらいは高かったと思われます。

少なくとも、大柄で小栗流では皆伝免許者、北辰一刀流では師範代クラスの武術の腕前があり、何度か死線をくぐり抜けて修羅場を踏んだ経験がある人物を暗殺したにしては、襲い方も妙なら、斬られた方の抵抗の仕方も妙で、暗殺に不慣れな襲撃者に、不意を突かれた並か並以下の腕前の人が斬られた現場の話のようにしか思えないのです。

また、ここが肝心なのですが、龍馬の写真は不思議なくらい慶応2~3(1866~1867)年という暗殺直前のものが多いことで、個人の特定がしやすい写真を一番暗殺されやすくなってから残す不用心な事をするのも不可解なわけです。

ちなみに、慶応3年の龍馬の行動というのもいささか不審なところがあり、妻とされているお龍と龍馬が最後に会ったのは9月に下関に龍馬が寄港した時の事とされているのに、9月23日に5年半ぶりに故郷の土佐の土を踏んで家族と再会した場にお龍の姿は無く、そのまま土佐から入京して暗殺されています。

まあ、暗殺された当時の龍馬に複数の影武者がいたとしてもそれほど驚かないのですが、龍馬が梅毒らしき性病に感染していたというのは龍馬を良く知る複数の人が書き残している事ですが、それはそれで、龍馬が許婚の千葉佐那のところへなし崩し的に顔を出さなくなった理由として有力かもな~と。

いずれにしても、千葉佐那の年齢と立場を考えれば、妻にできなくなったのならなったで親兄弟に手順を踏んで早い段階で断りを入れるのが筋ですし、事がそこに至るまでに手紙の一通も送っていないというのは筆まめな部類の龍馬とすれば不自然ではなかろうか?

そして、龍馬の妻とされる”楢崎龍”も謎の人物で、前述したように龍馬がかなり深刻な性病に罹患していたとすれば、当然、お龍も感染していて不思議ではないのですが、晩年の写真や逸話などにそうした痕跡は無く、”?”という気が私はしています。

そもそも論で言えば、はたして楢崎龍(お龍)と龍馬は楢崎龍が主張するように結婚したのだろうか?というのも実は謎で、万治元年といえば、一度は勝海舟の取りなしもあって脱藩の罪を許されていた龍馬が、2月に海軍操練所設立絡みで二度目の脱藩をした年でもあり、7月には禁門の変、8月には下関戦争、・・・、10月に京都から江戸へ召喚された勝海舟が11月には軍艦奉行を罷免され操練所も閉鎖と激動の時期だけに、経済的な裏付けも無い状況下の龍馬が、事実上身一つのお龍と夫婦になる選択を急ぐ必要があったのか?という。

龍馬のミステリーはその暗殺後も続き、坂本家は明治30(1897)年(5代当主・直寛)の時に、一族を挙げて北海道に移住して土佐と訣別しており、現在は高知に(龍馬以降の)郷士坂本家の血筋は残っていないようで、生前の龍馬が北海道開拓を計画していたのは確かな話ですが、明治も30年になってから、坂本家が全員で北海道へ移住した背景に何があったのかは定かではありません。

が、暗殺されたのが龍馬でなく、あの後、龍馬が名前を変えて生きていたとしたら?明治政府の関係者も後にそれを知ったとすれば?と考えていくと幾つかの謎が謎で無くなるのですが、もちろん、私の邪推のしすぎで龍馬は幕末に暗殺されていてもそれはそれで不思議ではありません。

質問した人からのコメント

2011/9/30 21:33:18

成功 素晴らしいです。
わかりやすい回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hagetokeyaさん

2011/9/3018:49:21

面白ければよいテレビ番組を真に受けるおっさんは一足先に頭が極楽に行ってるのでしょう。

sakamototomeさん

2011/9/3014:56:30

都市伝説は楽しむもので、信じるものではありませんよ。
暗殺されています・・・
馬鹿馬鹿しい・・・

医師によって確認されていますし、
龍馬と中岡の敵討ちとして、天満屋事件が起こり、
人が死んでいます。
暗殺されていなかったのなら、何故敵討ちに命まで
かけたのでしょうか?
葬儀の記録も、霊明神社には残っています。
また、龍馬の傷を、大小30数ヶ所とした記録も残って
います。
埋葬の記録もあります。
また、医師から山内家に提出した公文書の内容も
解っています。
何より、明治期になって、田中光顕が、谷干城が、
陸奥宗光が、龍馬の死を悼み、新政府のやり方に
地団駄を踏むこともなかったでしょう。
二人の墓前での40年祭・50年祭という式祭に、
明治天皇や皇后からの賜金や、大山巌や野村靖
などが祭文を寄せています。
死後40年経って、そうした人々がその死を悼み
集まっているのです。
暗殺されていなかったら、一番解っているのは、
田中光顕や谷干城ではなかったのでしょうか?

一部分の史実だけを取り上げれば、いくらでも
フィクションを付け足すことは可能です。
小説も同じことです。
でも、真実は真実なんです。解りますか?

2011/9/3007:48:53

生命として暗殺されたかは都市伝説で賛否ありますが
歴史的観点や政治的観点から見ても完全に暗殺されています。

その後の日本で歴史的に関与した事実が存在していませんので
例え「生存していた」としても各業界で関わっていない点を考えれば
必然的に「暗殺扱い」になっていたのかと思います。

分かり易く言えば例えるならば。
「極楽トンボの山本は生命的には生存しているが芸能界では死んでいる」
ですね。

2011/9/3002:02:52

ざっと挙げるなら
安徳天皇
源義経
明智光秀
真田幸村
豊臣秀頼
西郷隆盛

に、それぞれ生存伝説があります。

日本人は志半ばで非業の死を遂げた英雄を『殺したく』ないようです。
坂本龍馬もそのたぐいの話と思います。

2011/9/3000:35:59

近江屋事件の後に土佐藩士たちが遺体の検分をしてる筈ですから、暗殺されてないなんてことはありませんよ。

変な都市伝説を鵜呑みにしないように気を付けましょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。