ここから本文です

解決済みのQ&A

大相撲はなぜほぼ6時に終了するのですか? 記憶にある限り15分延長とか見たこと...

himagodenwaさん

大相撲はなぜほぼ6時に終了するのですか?
記憶にある限り15分延長とか見たことがありません。
大相撲が続いて6時15分に結びが終わったとかありましたか?
あるいは早く終わりすぎて5時40分に終わったとか?

  • 質問日時:
    2006/1/14 18:02:07
  • 解決日時:
    2006/1/18 08:48:55
  • 閲覧数:
    507
    回答数:
    6

ベストアンサーに選ばれた回答

dreamy_382さん

「制限時間」のおかげ?で、大体同じ時間で終わるようになっています。
本来は、制限時間内ならいつ立ってもいいのですが、現在は時間前に立つ相撲はほとんどありません。そして、ごく希な例外を除いて相撲をとる時間は数秒から、長くても1分以内ですから、1つの取組にかかる総時間は4~5分ぐらいでほぼ一定しています。ゆえにいつもほぼ同じ時間に終わる事ができるのです。
また、その制限時間ですが、取組全体の進行が早かったりすると、1回余分に塩に行かせたりして調節することもあります。

昭和53年春、魁傑-旭国戦で水入りが2回入り、「2番後取り直し」となり、結びの取り組み後もう一度対戦し、ようやく魁傑が勝ったという相撲がありました。この日は6時15分ぐらいまで中継をしました。

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

borinokusamareさん

相撲はなぜほぼ6時に終了するのですか?
それ以降の番組に支障がないよう、取組み前の制限時間を微調整しているから。

記憶にある限り~終わったとか?
何度もあります。
大相撲中継を18時終了ジャストで録画し続ければわかります。
千秋楽は、表彰等の都合上、結びの一番が45分前後早く行われる。

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/1/16 04:52:51
  • 回答日時:2006/1/14 19:52:12

media_siroutoさん

千秋楽だけは早く終わります。

時間がおしたら取り組みを詰めて、
逆に時間がまいたら間隔を開けて
時間を調整しています。
プラスマイナス5分くらいはよくありますけど。

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/1/14 18:12:44
  • 回答日時:2006/1/14 18:12:22

hakuseiunさん

先々場所かに6時3分位に終わったのを見ましたよ、全員で18時終了に協力しているのにねぇ

jumbo_head61さん

18:00頃に終わるように取り決めなどがあるような話を、だいぶ前のラジオで、
デーモン小暮(相撲に詳しいらしい)が言っていましたよ。

詳しい話は判りませんが。

grooooovy7さん

寺尾が現役だった時はよく見てました。
早く終わったり18時過ぎても終わらなかった事ありますよ。
早く終わった時はその日のハイライトや解説を延延とやってました。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する