ここから本文です

解決済みのQ&A

PT1/4のタップの下穴の件ですが取引先の図面には11きりと記載されています...

qw46yuさん

PT1/4のタップの下穴の件ですが取引先の図面には11きりと記載されていますが実際の所 最大どの位の下穴径が必要でしょうか。

  • 質問日時:
    2011/10/9 06:26:12
  • 解決日時:
    2011/10/10 20:57:58
  • 閲覧数:
    6,697
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

goronta2008さん

管用テーパねじ(PT)は、ねじの口元よりもねじの奥のほうが径が小さくなります。JIS規格では基準位置(口元)での径がが決められており、φ11.445はめねじ口元での内径になります。もっと小さな下穴をあけないと、必要なねじ立て長さを確保する前に不完全山ができてしまいます。
JIS規格B0203 管用テーパねじで、不完全ネジ部がある場合(タップ加工)のネジ長を確保しようとするとφ10.9の下穴になります。今回、図面で下穴φ11の指定があるようだったら、下穴の最大がφ11で加工するのがよいと思います。
ちなみに、管用テーパねじ用タップはめねじ内径も仕上げる設計になっているのが一般的です。

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/10/10 09:23:15
  • 回答日時:2011/10/10 09:17:53

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

snowexpressxxさん

PT1/4ですので、本来はテーパネジの規格に合わせるのが望ましいとおもいます。

PT1/4メスネジの下穴径は、11.445mm が標準です。
11mmはいくらなんでも少し小さすぎだと思います。

前の方の回答のように、11.5程度とすべきでしょうし、管ネジはネジ山が割りと高いので、多少大きめの方が加工しやすいですし、取り付けでもあまり問題にならないでしょう。

管サイズ毎ネジについては以下のサイトで規格を確認してください。

http://www.geocities.jp/noguchichi/Rc.html


っていうか、同じような質問を繰り返していますが、回答を確認していますか??

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/10/9 20:20:51
  • 回答日時:2011/10/9 20:18:58

irisumijpさん

修理でたまにPT1/4のタップを使いますが、材質にもよりますが、
11mmで使えます。ただちょっときついので、一気にタップを切らず
180~270度回しては90度戻しての繰り返しで開けたほうがいいでしょう。
自分は大抵11.5mm場合によっては12mmで開けるときもあります。
どんなものか分かりませんので、11mmでいいでしょう。
入れる相手側のものがテーパーで止め穴でなければ、12mmでもOKです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する