ここから本文です

解決済みのQ&A

何かの病気の前触れで、口内炎や歯肉炎になる病気はありますか?

kinkidesu25さん

何かの病気の前触れで、口内炎や歯肉炎になる病気はありますか?

  • 質問日時:
    2006/2/12 13:37:49
  • 解決日時:
    2006/2/12 23:37:13
  • 閲覧数:
    2,744
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

kazu06682000さん

口内炎や歯肉炎のことは400文字以内では書ききれませんので参考URLを見て下さい、詳しく載っています。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncc-cis/pub/care/010311.html
http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/print/sec08/ch115/ch115b.html

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

river_mebiusさん

歯肉炎で歯茎から血が出やすくなった、となれば、ほとんどが歯肉炎などといった、口腔疾患なのですが、歯茎から出血しやすくなった、という点から白血病に掛かっていることもあります。

口内炎は、アフタ性口内炎(潰瘍性口内炎)とカルタ性口内炎があります。
アフタ性は世間一般的な口内炎として知られています。
カルタ性は免疫力低下などで発病する口内炎です。
舌の横、側縁部に出来る口内炎は注意です。
側縁部は舌ガンの好発部位で、見た目で、口内炎と独断している、ということが見受けられます。

上記以外の口内炎では、トレンチマウス(壊死性潰瘍性口内炎)という病気です。
これも免疫力低下などで誘発される病気ですが、口腔の炎症が慢性化し、免疫が低下したときに掛かるといわれています。
これが、敗血症や白血病で誘発された場合、急に症状が進行し、悪化するケースがあります。これを壊疽性口内炎と呼びます。

他にもまだ病気はありますのでご注意を。

voa_3さん

ありとあらゆる疾患の前駆症状になり得ますね~

主に口内炎は、熱性疾患・粘膜疾患・ウィルス等の感染・癌等の前触れであり、歯肉炎・歯槽膿漏も血液疾患や糖尿病等の一症状と捉えられる場合もあります。

ただ一口に「口内炎」「歯肉炎」と言っても非常に多くの病態があり、単純に他の疾患の前触れであるとは決められません。

大切なことは、口内炎ならば1~2週間経っても変化がない・治らない事であり、歯肉炎ならば出血や他の症状との合併の鑑別になります。
どちらにしても、症状の経過を見ないと、他の疾患であるかどうかはわからないのですよ。

そういう症状を見慣れた医師・歯科医師ならば、他と違う場合はすぐにわかる事も多いのです。
気になる場合は、すぐに専門家に見せる事が肝心なのです。

i19285647さん

前触れ、ではありませんが、糖尿病など、免疫が弱くなる疾患で、歯槽膿漏がおこることは良くあります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する