ここから本文です

解決済みのQ&A

キャンプ用のテントで風などにも強いテントはどこのメーカーのどのテントでしょう...

medakanicさん

キャンプ用のテントで風などにも強いテントはどこのメーカーのどのテントでしょうか。
高い買い物なのでいろんな人の意見が聞きたいです。お願いします。

  • 質問日時:
    2011/12/18 21:59:26
  • 解決日時:
    2011/12/25 06:53:15
  • 閲覧数:
    2,791
    回答数:
    5
  • お礼:
    知恵コイン
    25枚

ベストアンサーに選ばれた回答

little_white2009さん

テントの形として風に強いのはトンネル型です。

ポールをクロスする事なく並行にセットするので
ペグダウンをしっかりしてあげさえすれば
風が吹くと幕自体は多少たわみますけど
全部受け流してしまいます。

ノルディスクやヒルバーグ、MSRや
テラノヴァなどから出ていますね。

ただ大きくはないのでファミリー用途なら
ドーム型テントでしょうねえ。
ドーム型なら色んなメーカーから出てます。
コールマンやスノーピークなど。


風に強くするにはテント自体の構造もそうですが
設営にも大きく左右されますよ。

風が抜ける場所に設営しない。
入り口を風上に向けない。
ちゃんとペグダウンする。
などなど。

質問した人からのお礼

  • 降参ありがとうございます。結局コールマンのドーム型を購入する事にしました。
    皆様の意見が聞けて大変参考になりました。
  • コメント日時:2011/12/25 06:53:15

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

sunsuke6456jjさん

山岳テント ・・ 多分一般的に売られているものであれば大丈夫でしょう

ファミリー用テント・・スノーピークは頑丈です。 設営後台風通過しましたが コー○マン 大量販店 等の物はすべて

つぶれましたが 「スノーピーク」はびくともしませんでした。

その他・・・ フレームがクロス以上のものがいいと思います。 また、張り綱なども有効です。

楽しいキャンプを~

yama_boy_yama_girlさん

風に強い・・・・なるべく避けたい話しですね

回答です、

山岳用テントになります、どのメーカーが良いか?これは個人的にいろいろ分かれると思います

山岳用テントは基本的に風速20メートル以上の風に耐えられるように設計されています、でもこれは最低基準であり、設営がきちんと、できていての話しです

個人的には、風だけで言うならメスナーかな?強風であちらこちらでトラブルが発生する中、メスナーだけは最後まで自立していましたからね、まぁメスナーさんはもっと過酷な環境で使ったらしいですがね、最後まで、がんばっていたけど、設営が悪かったのかな、アライは惜しくもポール折れのカッタャブケでしたね

yamayazenchanさん

用途によって違いますが、上部が丸いドーム型のほうがロッジタイプ(家型といわれるもの)より「風」には断然強いですね。山岳用などはすべてドーム型ですね。風の抵抗が少なく、最近のものはドームとロッジの良いところを兼ね備えたものが多いようです。

テントの形状と生地の違いで大きく差があります。価格が一番の選択材料ではありませんが、やはり価格に比例するように思えます。
また、どんなに機能的に優れていても、テントの設営技術などのスキルが伴っていないと高い性能は得られないですね。

私が今まで使用した中では、小川のテント類は特殊な条件下を除けば台風の中でも支障はありませんでした。高度の高い山岳での吹雪などの中では、山岳用のものがなければなりませんね。

コールマンは、今では大変メジャーなメーカーですが、しっかりと設営すれば風に対しても十分耐えるものだと思います。

chi_camp0227さん

ファミリー用?? ソロ用??

使用目的によっても、かなり違いますよね・・。

私の知っている範囲ですが、現在入手可能で最強なのはMSRのストームキングです。
MOSSのビック(リトル)ディッパーの後継モデルで、そちらの方を以前所有していましたが、あのフレーム構造は相当な安心感がありました。
その代わり、立てるのが一苦労・・・。一人で立てた時は筋肉痛に(笑)。フレームが多い分重いし・・。


現在ファミリーでメインで利用しているのは、スノーピークのエルフィールドファミリー(廃番)。
コールマン社製に比べて天井が低く、ヘルメットのようなシルエット。
ポールは2本のポールをクロスさせる構造+さらに2本のポールで補強するジオデジック構造なので、かなりの風でも耐えています。

なので まずは、「天井が低い」「4本ポールのジオデジック構造」「ストームガードが各所についており補強しやすい」という点で選べばよいと思いますよ。
そういう点では、天井が低めのスノーピーク、鉄骨が丈夫なオガワなどが候補に挙がってくると思います。

耐水圧関しては・・、1万mmが高いレベルですが、これは張り方次第でどうにでもなります。
(最初から水たまり・・を除く)
現に、20年前のテントでも現役で使ってますから・・。

ファミリー以外の小型の場合、やはり山岳テントでしょうね。
ツーリングタイプとは違い、金額も高額ですが命を預ける信用性があります。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する